里帰り出産しない方の産後準備はこれを見て! 




出産のことを考えると里帰り出産のほうがいいのはいいでしょう。
でも家庭の事情などで里帰り出産しないという選択をするママさんもいます。

わたしもそうです。
親が入院中で里帰りしたくてもできない状況でした。

里帰り出産をする人をうらやましいと思う時もありました。
しかし夫がいろいろ頑張ると言ってくれたので里帰り出産しないで産前産後を乗り切りました。

里帰り出産しないための産後準備!

いろいろな事情があって里帰り出産しないと選択しても不安を抱えてしまうのは当然です。
特に初産であれば、夫が仕事中に家で一人でいるときにはとっても不安です。

夫は仕事で家を空けることが多いケースがほとんどでしょう。
ひとりで家にいるときに産気づいたらどうしようと心配でした。

里帰り出産しない場合、産後準備も大切ですがまずは出産準備。
急な陣痛や体調不良のときに近くのタクシーをすぐ利用できるように電話番号を登録しておきましょう。

陣痛タクシーを調べておくと安心ですよ。
普通のタクシーを呼ぶより対応がスムーズなので安心感があります。

産後準備としては産後体調不良のときなどに備えて産褥シッターも調べておきましょう。
私の住んでいる市では行政機関で助産婦さんを派遣してくれたりもしてくれます。

回数や利用料金、そのほかにも利用できるサービスが行政機関で備えている場合があります。
産後準備の一環として事前に行政機関に利用できるサービスを調べておくと便利です。

わたしは初めての妊娠と親の入院で産後がとても心配でした。
病院の母親教室で相談したら、行政機関と提携して産後も希望でショートステイを受けることもできました。

知らないと損することも多いので産後準備をするときには確認しておきましょう。

里帰り出産しない私が役にたった産後準備を紹介!

里帰り出産しないので、とっても心配だったわたしはいろいろ産後準備をしました。
役に立つものもありましたが、結局役に立たないものもありました。

一番は役にたった産後準備はネットスーパーの登録でした。
即日登録できるものもありますが、生協のように手続きに手間がかかるものもあります。

書類を書いて、出資金を振り込まなければ生協は使えなかったので産後準備として加入しておいて助かりました。
割高で日常的には使えませんでしたが離乳食などの子供の食事に関する食材はピカイチ!

なかなか買出しにいけない上に子供は少ない食事量です。
生協の離乳食用の食材は冷凍ものをたくさん扱っているので助かりました。

しかも産地等の安全基準もしっかりしているので安心です。
産後はなにかと外出ができません。

わたしは日常的に使うネットスーパーと子供用で産後準備として二つ加入しておきました。
重い荷物を自分で運ぶ必要もありませんし、移動をしなくていいので楽です。

産後は結構体が思うようにいきませんので子供が寝ている間に発注したりしていました。
ずっと赤ちゃんと家にこもりっきりにもなるので気分転換になります。

ぜひ参考にしていてください。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ