姑の立会い出産を阻止する方法






どんなに姑と仲が良かったとしても。
立ち会い出産は嫌ですよね。
うちは、嫁姑の仲が悪いので特に嫌でした。
その為、妊娠中から姑の立ち会い出産を阻止する為に根回しを頑張りました。

病院側にお願いする

出産する病院によっては、事前にバースプランをきちんと聞いてくれる病院もあります。
どのような環境で、誰に立ち会ってもらいどういうスタイルで産みたいのか。
可能な限りこちらの要望を聞いてもらえるので、どうしても姑の立ち会い出産を阻止したいのならば、病院選びの時点でこういった病院を選ぶ事をお勧めします。

私の場合は、長男は、個人病院での出産。
次男は、総合病院での出産。
長女は、助産院での出産でした。

私のお世話になった病院・助産院はこちらの希望を、可能な限り聞いてくれる病院でした。
3人とも自然分娩で出産しましたが、もしも帝王切開(予定帝王切開含む)になった場合も、直接、姑から問い合わせが来ても詳細は教えないようにお願いしていました。
(手術日・時間など。本人(私)から直接聞いてもらうようにお願いしていました。)

また、それぞれの病院・助産院などへは、事前に、夫以外の立ち会い出産は希望していない旨を伝えていました。
絶対に夫以外は入れないで欲しいと念を押し、「大丈夫です」との言葉をもらっていたのでその点では安心して出産にのぞめました。
緊急時の連絡先も、病院へは夫と実母の連絡先しか知らせていませんでした。

結果的に、3人とも予定帝王切開など、事前に出産日のわかっている状態ではなかった為、出産後、病室に戻って少しゆっくりしてから姑へ連絡を入れたので、姑の立ち会い出産は阻止できました。
また私の場合は、あえて少し遠めの病院・助産院を選んで出産しました。(姑は車の免許を持っていない為、遠方だと自力でこれなかったので)
少し遠めの場所を選ぶ事で、産後も突然の襲来・長時間の居座りを阻止する事ができ、入院中はストレスを感じずゆっくり休むことができました。

夫を味方につける

夫自身は、私が姑の事をあまりよく思っていないことは知りませんでした。
あえて、知らせるつもりもなかったので、妊娠中も普通に姑とは接していましたが、お腹がガチガチに張る事が多かったので、徐々に会う回数を減らしていきました。

さりげなく、「姑 立ち会い出産体験記」のような雑誌の記事やネットの記事を読んでもらい、世間、一般的には姑が嫁の出産に立ち会う事は嫌がられる事。
嫁側に多大なストレスがかかり、その結果、赤ちゃんにも悪影響な事を訴え続けました(直接伝えると喧嘩になるので、読んでもらって自分で納得してもらう)

また、次男・長女の妊娠中は、実母に上の子のサポートをお願いしていたので、その流れで、もしも夫が病院に付き添えない場合や出産に間に合わない場合は実母に連れて行ってもらう事を言い続けていました。

普段、孫の面倒を見てくれている実母の方が、息子たちのお世話にもなれているし、その部分については夫も賛成で、夫、自ら姑にも伝えてくれました。
姑は少し不機嫌でしたが、全く懐いていない孫たちの面倒を見る自信はなかったようで、しぶしぶ了承はしてくれました。

この時点で、姑は「孫ちゃん達は実母さんが見てくれるなら、私は嫁ちゃんの出産に立ち会い出産して嫁ちゃんをサポートする」と周囲に言っていました。
私も夫もあえて逆らわず、受け流していました。

周囲の協力を仰ぐ

私の場合は、運よく?産後に連絡を入れることができたので、姑の立ち会い出産は阻止する事ができました。
しかし、姑の性格によっては、なかなか立ち会い出産を阻止する事が難しい場合もあるようです。

そのような時は、やはり病院側に相談し、協力を仰いだ方が良いと思います。
事前に、姑に対して主治医や看護師さんからお話をしてもらうと、直接伝えるよりも角が立たず、産後もよりよい関係が続けやすくなるかもしれません。

できるだけストレスを感じない方法で、姑の立ち会い出産を阻止し、出産に集中できる環境を整えられるようにしておきましょう!



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ