ジョンソン&クリームを使い下腹の横に肉割れができた失敗談

 【妊娠線クリーム】NOCOR




妊娠線ができた場所と時期

私は6ヵ月頃に下腹の横にできました。

昨年、初めて妊娠することが出来ました。様々な不安がありましたが、その中でも見た目に影響を与える妊娠線です。
お腹を出すことはなく、見せるとしても旦那か温泉に行ったときにチラッと見えるくらいだど思います。
しかし、やはりあるよりはない方がいいです。しっかりケアしていこうと思いました。

妊娠線が出来てしまうと少し薄くなることはあっても完全になくなることがないと聞きました。さらに焦りました。
お手入れの仕方は経験者に聞くのが1番だと思い子供がいる友人に聞くことにしました。

そしたら油断しており、お手入れにあまり力を入れていなかったようで参考にはなりませんでした…しかし妊娠線がたくさん出来てしまった経験から「絶対、早めにケアした方がいい」とアドバイスしてもらえたので、気合いが入りました。

ネットでお手入れ方法を検索してみることにしました。妊娠線予防用のオイル、クリームのおススメがたくさん出てきました。しかしどれも高いです…これを毎日使うとすごくお金がかかってしまいます。妊娠初期のころからケアする!と思っていたので金銭的に10ヵ月使うなんて考えられませんでした。

お手頃価格でのおススメでよく目にしたのがニベアの青い缶に入ったクリームでした。しかし以前に使用した際ベタベタしていたし、ニベアの匂いが苦手で、使う気持ちになれませんでした。このベタベタ感がしっとりとして良いのかなとも思いましたが、無理は良くないと辞めることにしました。

結局、いいものが見つからずに元から使用していたジョンソン&ジョンソンの500円程度のボディークリームを使ってお手入れすることにしました。
安いし、専用のものでもない、みんなのおススメのものでもない。心配で仕方ありませんでした。
とりあえずはお腹に2度塗りをして対処していました。

お手入れの際には、お腹が前にせり出してきていたこともあり、主に下腹あたり正面側にぬっていました。
その他、胸やお尻や太ももにも出来やすいのでそこもボディークリームをぬるようにしていました。お腹よりは真剣にケアしていなかったです。

安定期に入る前はお腹があまり出ずにいたので、妊娠線は出来ていなかったのですが、6ヵ月に入ったところで、ついに肉割れを見つけてしまいました。

見つけたきっかけはSNSで「妊娠線が下腹の横にできた。見えにくいところだし横だから油断していた」という記事をのせていた人がいたためです。

その日の夜、自分も鏡の前でチェックしました。そしたらくっきりと妊娠線が出来ていました。完全に油断していました。まさかここにという思いでいっぱいです。

正面ばかりぬっていいたために起きたことです。ボディークリームはぬっていたもののサラっとだけでした。

もっと下調べをしておけばととても後悔していました。この情報を早く知りたかったです。
他に妊娠線が出来ているところは確認できていませんが、きっと油断している、胸、お尻、太ももにも出来るかも知れないと考えて、全身くまなく丁寧にケアするようになりました。

これから妊娠線を予防する人には全身油断せずにくまなくお手入れしてほしいです。見えにくいところは尚更、油断しがちなので注意してほしいなと思います。

絶対、妊娠線専用のクリームやオイルを使用し、毎日丁寧にケアすることを強くおすすめします。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ