ニベア青缶を毎日塗って妊娠線が!→専用クリームに変えると薄くなりました


ニベアを使い、お腹の中心線部分に8ヶ月頃からくっきりと出来始めました。

私は妊娠線ができないように妊娠初期から、朝に一回と、お風呂上がり後に欠かさず塗っていました。

クリームは友達や口コミで調べると、ニベアの青缶が妊娠線が出来にくいので良いと聞いていたので、利用し始めました。

ニベアの青缶は金額も手頃な低コストだったのでたっぷりと使えることと、クリームも伸びがよく、塗ったあとの触りごこちも良かったので利用していました。

私自身、夏に水着を着たりすることが多い為、妊娠線は出来るだけ出来てほしくなかったので、頻繁に塗っていました。
しかし、ニベアを塗っていてもお腹の膨らみがどんどんと大きくなるにつれて薄く出来始め、8ヶ月頃には少しこくなってしまいました。

頻繁にニベアを塗って保湿をしたりマッサージをしていたのに出来てしまい、とても残念で悲しい気持ちになりました。

その後も濃くならないようにニベアの青缶を塗ってマッサージしていましたが、切迫早産で入院し、絶対安静になってしまったので、以前のように頻繁に塗ることができなくなりました。 

また、お腹を刺激してはいけなかったので、クリームを塗ってのマッサージは出来なくなり、1日一回薄く塗るのみになってしまいました。
すると入院してから1ヶ月後には、もっと妊娠線がくっきりと出来てしまい目立つようになってしまいました。

口コミや友達の体験談を聞くと、ニベアの青缶で妊娠線が出来なかったという人が多くいたのですが、私の場合は合わなかったのかもしれません。

また、絶対安静だった為、体を動かしたりする事が出来ず、体重が急激に増えてしまったので、お腹の皮が一気に伸びてしまったのも原因なのかなと思っています。
マッサージや塗る回数も減ったので仕方がないかなと思いました。

出産後は、少しでも妊娠線が薄くなって欲しかったので、ジョンソンベビーのクリームやベビーオイルを塗ってマッサージをしたり、保湿をしていました。
しかし、出産後は体重もあまり落ちず、お腹の皮も伸びていたので変化は見られませんでした。

ニベア青缶から、妊娠線専用クリームに変えると、妊娠線が薄くなりました。

それでも諦めずに、少し高かったですが思い切って妊娠線専用ケアクリームを購入し、毎日欠かさず塗っていました。

すると、体重が少しずつ妊娠前の体重に戻り始めた約半年頃にお腹周りに目をやると、以前に比べ妊娠線が薄くなっていたのに気づきました。

きっと体重が妊娠前の体重に近づき、お腹の皮が元に戻りつつあることと、毎日専用の妊娠線クリームで保湿をしながらマッサージをしていたのが良かったのかなと思いました。

その後もほぼ毎日専用の妊娠線クリームによる保湿、マッサージを行いました。

出産してから一年後には体重も完全に妊娠前の体重に戻り、妊娠線も完全に消えることはありませんでしたが、薄く残っただけで、そこまで目立つような線ではなくなったので、凄く嬉しかったです。

諦めずに毎日欠かさず妊娠線専用クリームでマッサージをして塗ったのが、効果あったのかなと思いました。

今、実際に妊娠線が出来て思うことは、ニベアなどの安いクリームをケチって使わず、ちゃんと専用のクリームを使い、出産後もケアを怠らずに毎日行うことが大事なんだなと思っています。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ