お腹と胸しかクリームを塗らず、お尻にくっきり線が!!

 【妊娠線クリーム】NOCOR




妊娠線ができた場所と時期

お尻と太ももの境目あたり。
妊娠8ヶ月頃

妊娠がわかってすぐ、嬉しくて初めてのたまごクラブという本を買いました。妊娠初期の人向けの本です。

この本には、これから身体がどうなっていくのか、気をつける事、など色々なことが書いてあり初めての妊娠だった私にとってとても分かりやすく勉強になる本でした。

その本の中に、妊娠線予防のクリームのサンプルが付いていて、初めて専用のクリームがあるという事を知りました。
妊娠してみないとわからない世界もあるのだなぁと感心したものです。

別に年齢的にお腹を露出するようなファッションをするわけではないけれど、女性としてやはり綺麗な身体で居たいとは強く思って居たので、使ってみようとすぐに思いました。

主人も美容に対しては割と意識や理解があり、美容グッズなどは買おうとするとすごく背中を押してくれるので助かりました。
雑誌に載っている高いクリームを見ても買いなよ!と言ってくれるので、私より女子力が高いのではと思うほどです。

ただ私にとってはやはり割とお値段が高めだったので、近くの西松屋で2000円くらいのクリームを買いました。

これでも私としてはクリームに2000円ってかなりの大奮発でした。

なので、家にあるほかのボディクリームやオイルなどと混ぜて使っていました。
オイルと混ぜると伸びもよくかなりしっとりするので気に入っていました。

全くお腹のサイズには変わりない妊娠初期の3ヶ月頃からクリームを塗り始めました。
ボディクリームなどつい面倒でカサカサにならないと手入れしないような私ですが、妊娠線予防となると気合が入ったのか、毎日忘れる事なくケアをしていました。

安定期も後半になるとかなりお腹もふっくらしてきました。
それでも、日頃のケアのおかげなのかお腹に妊娠線は出来ていませんでした。

ただ正中線はやはり出てきていて少しショックでした。
それでも妊娠線とちがって出産したら徐々に薄くなっていくらしいという事で安心したのを覚えています。

ところが安心していたある日、妊娠8ヶ月に入って少したった頃だったと思います。

妊娠8ヶ月にお尻に妊娠線が!

お風呂上がりに鏡の前で、大きくなってきたお腹を色々な角度から見て幸せを感じていた時でした。
身体を横に向けた時に、あれ?とお尻のあたりが気になりました。

元々昔ぽっちゃりしていて少し痩せたので肉割れ線は少しあったのですが、その辺が明らかに濃くなっている…⁇
お尻と太ももの境目あたりにギザギザが増えていました。

そこへちょうどやってきた主人にも聞いてみると、ホントだ、ちょっと妊娠線ぽいね、と…。
おまけに主人に確認してもらったところ、腰のあたりにもうっすら妊娠線が出来ていました。

すごくショックでした。
気にしていたつもりが、お腹と胸にしかぬっていなかった事も、妊娠線にすぐに気付かなかった事も。

かなり悲しい気分になってしまいましたが、主人に、妊婦さんの誇りだよ、と優しく声をかけてもらい落ち着きました。

その日からは酷くならないようにクリームを塗る範囲を広げました。
出産まで、せめて現状維持が目標です!



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ