ニベアを塗り続けてたら、妊娠9ヶ月で妊娠線が増え続けて大失敗!

 【妊娠線クリーム】NOCOR




私は、ニベアを塗り続けていたら、腹部全体的に9ヶ月に妊娠線ができ始めました・・・。

妊娠するまで「妊娠線」と聞いてもあまりわかっておらずどのようなものか知りませんでした。

しかし妊娠初期の頃、妊娠線についてどのようなものか雑誌で知りケアが必要だとわかりました。

安定期を過ぎてもお腹はどんどん大きくなるのにまったく妊娠線はできず、できない人もいると聞いていたので私はできないものだと思っていました。

なので特にクリームを塗ったりケアはしておらず、お店で妊娠線ケアの商品を見ても興味すらなくまったく買いませんでした。

ニベアクリームを塗っていたら、妊娠9ヶ月で妊娠線が!

行なっていたケアといえばお風呂上がりに妊娠前と同じように全身にニベアクリームを保湿の為塗っていたぐらいでした。

しかし妊娠9ヶ月を迎え、私の体重も妊娠前より15kg増え産婦人科の先生からも注意を受けお腹の中の赤ちゃんも2500g近くなった頃突然妊娠線ができました。

最初は下腹部に少しできてお腹も大きくなってきていたので見えづらく「ん?なに?なんか黒い線?」ぐらいであまりわからず気になりませんでした。

しかし時期も6月で梅雨で蒸し暑く汗をかくこともありタオルでお腹の汗を拭き鏡で見る度に日に日にピキピキピキと黒い線が増えていることに気づきました。

気になったので親にも見てもらい妊娠線だとわかりました。
特にケアをしてこなかったので「どうしよう〜」と困ったのですができてしまった妊娠線は増えるばかり。

お腹も大きくなってきて妊娠線のケアをする商品を買いにお店をいろいろまわったりすることもできなかったのでニベアクリームで引き続きこまめに保湿を続けました。

予定日を過ぎた後もお腹はどんどん大きくなったので妊娠線もどんどん増えていきました。

しかし予定日を過ぎた頃から情緒不安定になると共に「妊娠線=妊娠の証」と思うようになりどこか誇らしげな気持ちもあり、最後はほぼ放置状態どした。

そして予定日から1週間遅れて出産。生まれてきた子どもは3784gもあったので出産後にそりゃ妊娠線もできる!と開き直りました。

出産後、しばらくお腹がまだ出ていましたが1ヶ月もすれば落ち着き、母乳の為体重も妊娠で15kg増加した分は痩せてさらにマイナスになったので妊娠前よりも体重が軽くなり喜んでいました。

しかしお腹の肉がなくなっても皮膚はのびきったような感じでブヨブヨになっていて妊娠線の名残もありました。黒い縦筋がたくさん腹部全体に広がりスイカの縞模様のようななんとも汚いお腹に…

主人も私の汚いお腹を見た瞬間驚いていました。

どうしようか迷いましたがとりあえず毎日お風呂上がりにベビーオイルでしっかりとマッサージした後に「妊娠線を消す」というNOCORクリームをたっぷり塗り込みました。

約半年ベビーオイルとNOCORクリームを塗り込む方法を続けた結果少しずつですが妊娠線は薄くなってきました。

もし妊娠初期から十分なマッサージを行なって皮膚が急激に伸びても追いつくような状態をつくれていたら妊娠線もできなかったのでは?と反省する日々です。

まだ妊娠されていない方がいれば、ニベアなどを使わず、専用のクリームを使って日頃からの丁寧なマッサージをオススメします。

また妊娠線ができてしまっても日々こまめにマッサージを行えばキレイサッパリとまでは難しいですが、NOCORクリームを使えば妊娠線は薄くなっていきますので安心してください。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ