出産後も消えない!旦那に指摘されてショックでした(妊娠線ケア)


妊娠8ヵ月ぐらいの時に、主におへそのしたを中心に、下腹にできました。

妊娠すれば妊娠線ができると聞いてはいたのですが、お腹が大きくなってきても出てきて来ないし、自分には関係ない話だと思っていました。

しかし、妊娠後期のある日、主人に指摘されて気が付きました。
お腹の下の方にできていたので、自分では気づきにくかったのです。
いつのまにかたくさん線ができていました。

妊娠線を見たときは、最初はすごくショックでした。
慌てて、近所の赤ちゃん用品店に行き、ママ&キッズの妊娠線用クリームを購入しました。

ちゃんとは覚えていないのですが、まぁまぁの値段(3~4千円ぐらい)がしたと思います。
その日から、毎日、お風呂あがりにすりこむようにクリームを塗りたくっていたのですが、なかなかよくなりませんでした。
というか、まったく改善しなかったので、1か月もしないうちにクリームを塗るのをやめてしまったと思います。

ちょうど暑い時期でしたので、汗ばむ体にクリームを塗るのは苦痛でした。

でも放置するのもどうかと思い、気休め程度に安い化粧水をつけていたと思います。
化粧水だとそんなに高くないので、あまり気兼ねなく使えました。
その後、臨月を迎え、もう、妊娠線などどうでもいい状況でした。

お腹が重くて暑くて、しかも私は出産まで軽いつわりが続きましたので、妊娠線に構っている場合ではなかったです。
出産直後は、まだ妊娠線が残っていたように思います。

お腹が伸びきっていて、ぶよぶよして、線も残っていて、一生このままだったらどうしようかと悩みました。
今は出産して、3年ほどたちますが、妊娠線は少し薄くなりましたがまだはっきりと残っています。

私はすでに40代の主婦ですので、服を着たらわからないような場所に線ができてもそんなに気にならないのですが、若い方でしたら、お腹に線ができたらやはり気にされるのではないかと思います。

旦那様は、奥様の妊娠線に気づいたとき、笑ったりせず、やさしく指摘するか、もしくは見なかったふりをしていただきたいです。
私の主人は、私の妊娠線を見て、「うわ、お前、それどうしたん?」みたいな言い方をしました。
旦那にしてみれば、それは別に悪意のない言葉で、馬鹿にしたり、私を傷つけようとしたりしたわけではないのですが、言われて本当にショックで悲しかったです。

別にそんなところに線ができようができまいが構わないのですが、主人に言われるのは嫌なものです。
世の旦那様がたは気を付けていただきたいと思います。

妊娠線にクリームを塗っても、私には効果がありませんでしたが、でも直接的な効果はなくても、クリームにはいい匂いがしたり、気持ちが落ち着く作用があるかもしれません。

また、妊娠した友人に妊娠線対策のクリームをお祝いがてらにプレゼントすると、とても喜ばれます。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ