オイルマッサージでも消えない!切迫早産で妊娠線ケアが無理でした

 【妊娠線クリーム】NOCOR




下腹部全般に妊娠線ができました。

妊娠5か月目の終わりの頃でしょうか。
もともと切迫早産のため、入院をしていたので妊娠線予防のケアができませんでした。
入浴はもちろん、シャワーも使うことを禁止されており、絶対安静の指示があり、清拭だけでした。
身体も顔も乾燥肌なので、妊娠線ができるかもなぁ~と思い、本当はオイルでケアをしたかったのですが・・・

妊娠5か月目の終わりの頃、突然、お腹が急に大きくなりだしました。

その時期に、すいかのような模様ができてる!!とびっくりしました。本当に妊娠線ってすいかみたいな模様なのですね。
あらら・・・とは思いましたが、いたしかたありません。お腹にいる命のほうが大切でしたから。
なんとなーく、残念な気持ちにはなりましたけどね。

その後もどんどん大きくなっていく下腹部。

「あっという間にお腹は大きくなっていくよ~」と先輩ママさんから聞いてはいましたが本当にびっくりするほど大きくなり、すいかの模様のような妊娠線もどんどんくっきりはっきり!
これでもかーーーー!!というほど、くっきりと妊娠線も大きく、深くなり続けました。

「出産後でも妊娠線は消すことができる」という話も聞いたことがあります。
私の好きな某作家さんは、出産後に妊娠線が消えたそうです。
でも、私の妊娠線は消えていません。

お風呂上がりにボディケアをしながら、オイルマッサージをしてみたりしてみましたが、残念(?)ながら私の妊娠線は今でもくっきりはっきり、すいかのような模様をしてお腹に住み着いています。

夫との夫婦生活がどうなるかな?と少し不安でしたが最初はびっくりしつつも、夫も「本当にすいかみたいな模様になるんだねぇ~」と関心している様子でした。

スーパー銭湯や温泉などに行くとじろじろと見られることもありますが、私は気にしていません。
むしろ、お腹にいた子供の命が無事に誕生したことをありがたく、そして誇りにさえ感じています。
でも、気になる方もいると思うのです。
そんな方のためにも、妊娠線をじろじろ見つめるようなことはしないであげてくださいね。

今は水着でも、下腹部を隠せるようなタイプの商品も売っていますし妊娠線を隠そうと思えば、そのようなタイプの洋服など選べば良いと私は思うのです。

妊娠線ができなかった人や男性にはなかなか理解されにくいかもしれません。
どんなにケアをしていても妊娠線ができるタイプの人もいらっしゃるようですし、芸能人の方が「ケアしていたのに、妊娠線ができた・・・」とおっしゃっていたのを聞きました。

私のように、ケアをしていなくて妊娠線ができるタイプの人と、ケアをしていたのに妊娠線ができてしまったタイプの人では感情が異なるとは思います。
ケアをしていた人は「どうして?」と感じる方もいらっしゃるのではないかと。

それでも、『命』というなによりも重く・大切なことをこの世界に産み出したことを忘れないでいたいなぁと私は思っています。

もしかしたら、ですが妊娠線がお腹にいた子供を守ってくれたのかもしれません。
そう考えると、すいかのような模様もいとおしく感じる妊娠線なのです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ