Joie (ジョイー)チャイルドシートを選んだ理由

 【妊娠線クリーム】NOCOR




商品名:チャイルドシート
メーカー:Joie (ジョイー)
値段:9800円(税込み)

1人目のこどもが生まれてこどもを車の後部座席に乗せるときに、どうしても首がすわっていなかったり落ちてしまう危険があるのではないかと思っていたのですが、チャイルドシートをさがしてネットサーフィンをしているうちにこの商品を見て、値段もほかの商品に比べてみたら値段も安かったですし、レビューの欄を見てみてもかなり好評とのことなので購入してみました。

届いたときにちょうど実家のほうに帰省しないといけないときだったので早速使ってみたところ、大阪から岡山のほうの実家に3時間ほどかけて行ったのですが、こどもは痛がると思っていたのですがそのような様子はなく、実家についてもとても快調の様子で母と遊んでいたのでとても安心しました。
値段の割にはとても丈夫で購入から1年と半年ほど経った今でもほとんど故障することなく、使い続けれています。

この商品を選んだ理由はもうひとつありまして、なんにせよほかの商品よりもやすいという事もあったのですが、やすいよりもカラーバリエーションが豊富で娘に似合うような色を選べるような商品があってよかったです笑。デザインも疲れにくいようになっているのか娘が気に入ってくれているのかはわかりませんが、今でも不満の態度を見せるような事も様子もなく使い続けてくれていて、親からとしてもとても喜ばしいです!

ただ一度購入して1ヶ月ほどした頃に部品が外れたのかして乗れなくなってしまったときがあったのですが、販売元に連絡するとすばやく対応してくださって、電話でも伝わりやすくわかりやすい説明で直し方やどこを動かせばいいかの手順も優しく説明していただけました。機械オンチの私としてはとてもありがたかったです!

もし壊れたとき用にといって、交換の手続きの説明もしてくださってほんとうに損のない買い物をしたかもしれないと思った瞬間のひとつでした笑

取り付けも簡単で、シートベルトを留めて、チャイルドーシートを座席に乗せたあとに、本体のそこのほうにあるベルトスロットにベルトを通して本体の位置を決めた後に子供が乗っていてもつらくならない体制にしてあげるだけです!そのあとにぐらつきが無いかなど確かめてあげるとなお安心ですね!

子供が大きくなったときようのモードもあるので、それは、もともとついてあったソフトパッドというものをはずしてあげてまたもう一度子供の乗りやすい位置に調節してあげるだけでとても楽で説明書いらないんじゃないかな?と思わず思ってしまいました笑

低価格で満足のいく商品はなかなかないのでとてもよい買い物だったと思います!



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ