犬印の産後すぐ骨盤ベルトで歪みを直した体験談

 【妊娠線クリーム】NOCOR




商品名:産後すぐ骨盤ベルト
メーカー:犬印
値段:3456円

私は、出産前に準備した方が良いアイテムの1つとして、様々なサイトやマタニティ向けの情報誌を調べ「骨盤ベルト」の存在を知りました。

出産時は、赤ちゃんを出しやすくする為に一度骨盤が緩められます。
実際に赤ちゃんが出た後は緩んだ骨盤がグラグラの状態になり、脚の付け根の関節がカクカクしたり、歩くのにも違和感を覚えるほどの不安定さでした。

産み終えるまで骨盤ベルトの必要性がいまいちよく分かりませんでしたが、分娩室から病室に移動し、助産師さんの指導によりすぐに骨盤ベルトを着けました。
すると、下半身がキュッと締め付けられてとても気持ちが良く、歩きやすくなりました。

私はお手洗いやシャワーに行く時以外は、赤ちゃんのお世話で歩き回る時も、食事中も、もちろん寝る時も常に締める様にしていました。

骨盤ベルトで骨盤をぎゅっと固定する事で、子宮の収縮も促されるそうです。
胎盤や赤ちゃんが入っていた子宮は元の数十倍の大きさになっていて、赤ちゃんが出た後もあまりサイズが変わらないお腹に驚きました。

しかし、骨盤ベルトをずっと着けている事で、入院中の産後数日で、伸びきったお腹の皮が少しずつ縮んで行くのが分かりました。

骨盤ベルトを買うにあたり、犬印の「産後すぐ骨盤ベルト」を選んだのには3つ理由があります。

まずは、値段がお手頃だったこと。
産前産後には自分の物だけでなく、赤ちゃんの為に多くのアイテムを買い集める必要があります。
結構な総額になる為、価格は重要でした。

2つ目の理由はきちんと「骨盤」を締める事が出来そうだと感じたからです。
つい、たるんだお腹に気持ちが行きがちですが、出産後すぐにお腹周りを締める事は良くないそうです。
お腹周りの肉を締めるガードルやニッパーもありましたが、骨盤を締める事に特化したベルトを選びました。

そして最後の理由は、ブラックカラーがあった事です。
何故かマタニティ用品はピンクやベージュが多いのですが、汚れや傷みが目立ちにくく、もし洋服の下から見えても格好悪くない黒があったのは大きなポイントでした。

現在、1人目の子供を産んでから6年弱経っていますが、多少の生地のスレや毛玉は出来ていますが、ゴムが伸びたり使えなくなったりはしていません。
お値段以上の耐久性と価値があったと思っています。

また「産後すぐ」という名前はついていますが、産後しばらくしてからも、毎日の抱っこで骨盤が歪んでいるなと感じた時など、締めると安定する為重宝しています。

たくさんの産前産後商品を買い集めましたが、私はこの「産後すぐ骨盤ベルト」が一番役に立ったと思っています。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ