ストロー飲み練習にまぐまぐセットが出産祝いにも便利でした!

 【妊娠線クリーム】NOCOR




商品名:まぐまぐセット&食器セット
メーカー:ピジョン
値段:¥1,000~

長男の時に産んだ産院からお祝いとしていただいたのが最初でした。母乳の時期からストロー飲み、コップ飲みの段階で初めて練習しなければならないということをわが子を通して知りました。まぐまぐセットを使ってみてとても良かったし、一時期どうしても使う時期があることを実感したので、次男の時は自腹で同じようなものを店で購入しました。結果、次男も死ぬほどまぐまぐを使いました。

それ以来、友人や知り合いのところに出産祝いを贈ることになると、まずこのセットを贈らせてもらっています。出産祝いとして、意外と値段も張りますしね。キャラクターが付いているとボンと高くなります。

受け取った側は出産祝いと言えば服やおもちゃなどが多いのに、これは何だ?という反応を最初はされますが、1年ほど経ってみると「なぜこれが贈られたかものすごくよくわかった!!」と今まで贈った方全員に言われております。

このまぐまぐセットは単品でも売られており、最初はセットで買っても次回からは必要なパーツを月齢に合わせて購入することで、3歳から4歳くらいまで使えるということです。最初は哺乳瓶代わりとしても使えますので、吸い口も哺乳瓶と同じシリコンゴムです。次のステップアップとしてストロー、最後はコップで飲む練習として吸い口がこぼれないようなタイプになっています。シリコンゴムもストローも蓋も別売りで交換可能なので、取り換えられて衛生的だと思います。

食器セットも最初に食事をする習慣づけとしては、ちょうどよい大きさの食器だと思いますので便利です。最近は食器だけではなく子供が握りやすいスポーンやフォーク、離乳食を作るための裏ごしの道具やすりつぶづためのすりこ木もセットになっているので、素晴らしいです。大人用を取り分けたり味を調える手間は変わりませんが、自分の食事道具だという認識もお子さんに持たせられますし、やはりいきなり大人と同じようには食べられないので、扱いやすい道具をそろえてあげることがとても大切なのだと今でも思います。

みなさんそれぞれのご家庭の考え方があると思うので一概には言えませんが、「こんなの適当に食べさせていれば(飲ませていれば)自然と真似して覚えて、できるようになるし」という楽観的な考えは時には反面教師となって(親もちゃんと食事の態度がなっていない人が多い)、子供に返ってきます。

幼稚園や学校に上がって子供にきちんとした食事態度で接していたかどうか、その時になってわかってきます。その点でまぐまぐ&食器セットは侮れない育児用品でした。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ