授乳もOK!ユニクロのブラトップがおすすめ!

 【妊娠線クリーム】NOCOR




商品名:ブラトップ
メーカー:ユニクロ
値段:1300円程

私はユニクロのブラトップをオススメします!本来の使用方法とは異なりますが…

妊娠中って、下着や洋服の締め付けが一気に苦しくなり、不快になりますよね。
しかもどんどん胸が大きくなって、今まで着ていたブラジャーがキツく、合わなくなってしまいます!

かと言って、ノーブラで過ごすわけにもいかないし…特に夏なんて…
お仕事されている方も多いでしょう。

そこで私が使い始めたのがカップ付きのブラトップです!

みなさんもCMや店頭で見て、ご存知の方も多いとおもいます。
私の周りの友人でも使っている人もいましたが、イマイチ信用できず…(ユニクロの方すいません)
小学生の時着てたスポーツブラみたいなんでしょ〜?と半信半疑でした。

でも試しに1着買ってみたら逆転!

今まで疑ってたのが嘘のように、もう虜になってしまいました!
何と言ってもラク!

締め付け感が全くなく、胸を綺麗に包んでくれます!
どうしてどんな形の胸にもフィットするんだろう?と不思議です!

どんどん大きくなっていく胸にも!
そしてどんどん大きくなっていくお腹にも、苦しくなく快適です!

しかもブラトップがすごいのはここから!
出産した直後!本当にすぐ後から使えます!

出産したらしばらく入院をすると思いますが、オムツを替えたり、おっぱいやミルクを飲ませたりと、大変ですよね!
辛い妊娠期、陣痛の痛みがやっとで終わったと思ったら、長い長い育児の始まりです!

私は今までは、授乳の時は前明きの服を着て、ブラジャーを外しておっぱいをあげるものだと思っていました!

でもこのブラトップを着たまま授乳することができます!
↑きっとユニクロの本意ではありません。すいません。

ブラのカップになっている部分をボロン!と出し、そのまま赤ちゃんの口へGO!

ユニクロのブラトップは非常に伸縮性に優れているので、そのまま引っぱり、おっぱいを出すことが出来ます!
↑何度も言いますが、ユニクロの本意ではありません。

授乳が終わったら、サッと隠すこともできます。

出産してしばらくは、おっぱいの出が良い、悪いで、胸の大きさや形がこれでもか!と言うくらい変化します!
妊娠前のブラジャーのサイズは、きっと合わなくなります。
それからだんだんと、膨らました風船の空気が抜けるように、しぼんでいきます。
そして、垂れます。笑
そんな胸でも、ブラトップは優しく包んでくれます。

産まれたばかりは3時間に1回の間隔で授乳するって言いますよね。
さらにそれは夜中も続きます。
眠い中起こされ、目をこすりながら授乳することも頻繁にあります。

少しでもママの仕事を軽減させる為に作られた!…訳ではないと思いますが…
私は今妊娠して、ブラジャーの苦しみと戦っている方、今まで着ていたブラジャーのサイズが合わなくなった方、これから出産に臨む方、今授乳中のすべてのママさんにオススメします!



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ