ベビーカーのタイヤを汚さずに家のなかに入れるコツ

 【妊娠線クリーム】NOCOR




ベビーカーのタイヤを汚さずに家のなかに入れるコツ

商品名:シャワーキャップ
メーカー:ダイソー
値段:108円

ベビーカーを買って使うようになってから、最初は車に乗せていたのですが、子供が2人目産まれて軽の車にチャイルドシートを2つ乗せるとベビーカーが乗らないため家に持ち帰った時に置き場所に困りました。

外に置いた場合は紛失や壊されたりするかもしれないと思い、持ち帰ったものの家が小さいので置けませんでした。

ベランダに置いておくと雨が降った場合はベビーカー自体が濡れてしまいカビが生えてしまうため置くことができませんでした。

2人目の妊娠の時に対策を考えなくてはと考えた結果、玄関とキッチンの少しのくぼみの場所に畳んで置くことになりました。

置き場所が決まり次に悩んだのが汚れたタイヤをどうするか考えました。

ショッピングモールや病院、スーパーや歩道など至る所を歩いたタイヤを家の床に直接置くのは不快だったのでタイヤの解決策を考えました。

結論的に、100均のシャンプーキャップの大きさがタイヤと同じ大きさだとタイヤを測って気がつき、シャンプーキャップを選びました。

オススメポイントは、100均なので安いこととどこでも手に入ることです。

また、使う中で捨てたい時に捨てることもでき、小さいためポーチなどにいれておくのもいいです。

家にベビーカーを持ち帰らなければいけない場合もサッと被せるだけで誰でもできます。

友人宅でもベビーカーを入れても不快に思われないため、外出先でも便利です。

私も実際に使ってみて良かった体験談をいくつかあげます。

最初は雨でびしょ濡れになり砂利がタイヤについていた時にどうしても家に持ち帰らなければいけなかった時にシャワーキャップを活用しました。

もちろん次の日にはタイヤは乾いており、私の家の床は清潔なまま、シャワーキャップの中には乾いた砂利が沢山落ちていて雨も溜まっていました。

そのままシャワーキャップをつけて捨てるだけだったのでいちいち拭いたりする作業が無くて楽でした。

車に乗せるときの座席に着くタイヤ跡がシャワーキャップで予防できました。

親戚の家に行った時にベビーカーを家の中へ持ち込んだ時に不快な思いをさせずに済みました。

雨での持ち運びの時に濡れたタイヤで車の中を汚さずに掃除もしなくて良かったので楽でした。

利点が多く、汚れてしまった時には捨てることもできるので洗ったりする手間がなく、人にあげることもできるため買って良かったと思っています。
子供が2歳になるのですがベビーカーを使うことがあった時には未だに活用しています。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ