赤ちゃんホンポの布おむつがおすすめな理由

 【妊娠線クリーム】NOCOR




商品名:仕立て上りおむつ

メーカー:アカチャンホンポ

値段:1713円

この時代に布オムツなんてと言われるかもしれませんが、私はとても布オムツはいいものだとオススメしたいアイテムです。

赤ちゃんが新生児の頃のちょろちょろオシッコごとに、毎回オムツ替えしていたら、オムツなんていくつあっても足りません。オムツ代もバカになりませんから、繰り返し使える布オムツは経済的だしエコです。

おしっこやウンチで汚れてしまった布オムツは、バケツに洗剤を入れてつけ置きしておけば、汚れもそこまでつきませんし、まとめて布オムツを洗濯すれば楽なものです。

また、2歳手前くらいにそろそろ子供のオムツを外そうとする時、あえて布オムツにすることで、子供はオシッコをしてしまって濡れた感覚を覚えてくれます。そして、布オムツが濡れて気持ちが悪いということを実感して、オムツにオシッコをするのは良くないなと、身をもって理解してくれるようになります。

その頃には随分、意思疎通も出来るようになってくるので、ちゃんとオマルやおトイレで用をたすんだよと、教えてあげる良いきっけになります。

また、その頃にはウンチも大人みたいにまとまってしてくれるようになるので、処理もしやすくなります。

布オムツだから面倒くさい、今時じゃないという意見が多数だろうと思いますが、やはり原点に帰って、布オムツは魅力がたくさんあるグッズのひとつだと思います。

今時の布オムツは、もう布オムツの形が出来上がっていて、紙おむつのようなサイズで楽に使う事ができます。洗濯しても、その形のまま、洗濯バサミでちょんちょん挟んで干せば、なにも面倒ではないし場所を取るようなサイズとかではないので、使い勝手がいいです。

また、汚れ落としが億劫な方は、メッシュのオムツを挟んだり、不織布を一枚挟んでオムツをしてあげると、ウンチをしてもそこまで布オムツが汚れてしまう心配もありません。

また、紙おむつはどうしてもお尻が蒸れて、赤ちゃんも汗ばんだオムツの中が不愉快で、痒くなったり邪魔になったり嫌がりますが、布オムツはその点紙おむつよりお肌に優しく、赤ちゃんも不快にならずにすみます。敏感な赤ちゃんのお肌に優しといつのは、ママとしてはとても魅力的な要素のひとつだと思います。

もちろん、外出する時や、お昼寝や夜の就寝時は、市販の紙おむつに頼っていいと思います。日頃、お家で過ごす時に親子で無理なく、むしろ楽な気持ちで有効に使うと、とても便利です経済的なものだと思います。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ

ツールバーへスキップ