2人目でベビービョルンのバウンサーブリスを購入した理由と口コミ

 【妊娠線クリーム】NOCOR




2人目でベビービョルンのバウンサーブリスを購入した理由と口コミ

商品名:バウンサーブリス
メーカー:ベビービョルン
値段:19000円

2人目出産を控え、2歳8ヶ月差の上の相手をしながら下の子をあやすには、バウンサーがいいかと思い、思い切って購入してみました。

ネットで調べたり、すでにバウンサーを持っている友達に話を聞いたりして、少し高かったが、ベビービョルンに決めました。

いろいろなシリーズがあり迷いましたが、5月生まれだったので、主に夏の暑い時期に使用すると考え、ブリスのメッシュタイプにしました。

実際、まずリビングに置いても邪魔にならない。

色もブラウンを選んだので、違和感もない。

そして、そんなに重たくないため、持ち運びが簡単。

と、見た目は全く問題なしでした。

下の子が生まれてからは、新生児から使用しましたが、はじめは勝手に寝てくれたので、上の子に踏まれないように置いておくように。

しばらくすると、抱っこで寝かせる代わりに、バウンサーを揺らして寝かせると、そのまましばらくバウンサーで寝てくれたので、上の子と遊んだり、家事をしたりと役に立ちました。

たまに、上の子が自分も乗りたいと言うこともありましたが、体重が軽かったので、高さを調整して、上の子を乗せてあげることもありました。

高さの調節も簡単ですぐにできます。

他にも、起きているときでも、家事しながら顔を見せれば泣かずに待っていてくれたりもしました。

少し大きくなってからも、バウンサーに座って寝るのが日課になり、お気に入りになってくれました。

軽くて持ち運びに便利ということで、車に乗せて実家に帰省する際にも持って帰って、いつもと同じように過ごすことができました。

素材のメッシュですが、夏でもそれなりに快適そうで、抱っこしていると、私の腕と子供の首のあいだに汗をかいてしまいましたが、バウンサーならそれもなく、エアコンがついていれば、薄いおくるみなどを掛けておくだけでよかったです。

冬は逆に寒そうなので、上には暖かい服などを掛けて、背中側はないので、少し寒いのかもしれないです。

私より少し後に出産した友人にも勧めたところ、同じバウンサーを購入しました。

使ってみた感想もだいたい私と同じような感じでした。

友人の子は、はじめはなかなかバウンサーでは寝てくれないと言ってましたが、しばらくすると慣れてくれたようです。

今さらですが、上の子が生まれたときに買っていれば、上の子が小さい時もずっと抱っこして1日が終わるということはなかったのかなと思います。

2人目でも思い切って買ってみて良かったと思います。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ

ツールバーへスキップ