妊娠5ヶ月頃から塗り始めたのに太ももに妊娠線ができた!


妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠 5ヶ月頃から

お腹が大きくなり始め、お腹の皮が伸びてる感覚がしたので使用を開始しました

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

ヴェレダ カレンドラ ベビーオイル(全身用トリートメントオイル)

妊娠線クリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日 1回 お風呂上りに使用 

特に気をつけていた部位:お腹のみ

結果、妊娠線はできましたか?できませんでしたか?

お腹にはできませんでした。
しかし気づいたら太ももに妊娠線が出来てしまいました。

妊娠線対策の体験談を教えてください

「妊娠線」という言葉は妊娠すれば、嫌でも耳に入ってきますし、妊娠線が出来てしまったお腹の写真などを見て「あんなお腹にはなりたくない!」と強く思ったのを覚えています。

お腹が大きくなり始めたころ、なんだかお腹の皮が引っ張られる感覚があったので、これはまずいとオイルの使用を開始しました。

出来ないようにマッサージをしながら、たっぷり塗っていました。
おかげでお腹は順調に大きくなっても、妊娠線ができる気配はありませんでした。

しかし妊娠線の危険は、目の届かないところにもあったのです。

お腹は毎日目にしますが、おしりや太ももの裏などはなかなか見ませんよね?
いつの間にか太もも、おしりあたりに妊娠線が出来てしまっていたのです。

私の場合、妊娠してから下半身に肉がついていました。
足はむくまないようにとたまにマッサージしていたのに、太もも・おしりは盲点でした。

確かに調べると太ももやおしりにも妊娠線が出来ると情報も出ていました。
自分の勉強不足を本当に悔みました。

妊娠8~9か月頃に気が付いたのでもう手遅れでした。
一度ついてしまった妊娠線はなかなか消すことはできないということでしたが
これ以上できてしまっては困るとその日からマッサージを開始しました。

出産後はマッサージの余裕などなく、オイルを使うなどはやめてしまいました。
出産して1年たったくらいに、海に行く機会があり、その時に水着を着ましたが
やはり妊娠線があり、恥ずかしかったのを覚えています。

旦那にも指摘され、すごくショックだったのを覚えています。
やはり出産してもきれいな体でいたいですよね。

次、妊娠するときにはお腹だけではなく、おしり・太もも・胸などもしっかり気にかけたいと思います。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ