おしり拭きあたため器を使った口コミ体験談(出産準備品)

 【妊娠線クリーム】NOCOR




買ってよかった出産準備品

商品名:おしり拭きあたため器
メーカー:コンビ 
値段:3,000円

おしり拭きあたため器を使った口コミ体験談(出産準備品)

先輩ママから、これはとてもいいよ~という風に勧められていたので、購入していました。
長男は春先に産まれたので、そんなに必要ないかなあと思いましたが、とても心地よく、毎日のケアに使っていました。
温かい分、お尻汚れも落ちやすく、また赤ちゃんも冷たくて、びっくりして泣くようなことはありませんでした。

入れたらけっこうすぐに温まりますし、音もなく静かです。
丸みのある形状なので、子どもが触っても安心ですし、色合いも派手過ぎず、お部屋に置いてても邪魔になりません。
そんなに大きくないです。重さも普通かなあと思います。

市販のおしり拭きならたいがいどのメーカーのでも入ると思います。
おしり拭きのテープの部分をとって、ウォーマーの蓋と中蓋のようなものを開いて、セットするだけで、使い方もとっても簡単でした。
外の部分がずっと使っていると少し汚れてきますが、それ以外はとくにお手入れの必要もなさそうです。

壊れにくく、二人目が産まれてからもずっと使っていました。
二人目のときは冬に向かっていく季節だったので、かなり重宝しましたね。
赤ちゃんも冷たいものより、安心するのか心地よさそうでした。

取り出したてはけっこう熱めな感じがしますが、おしり拭きが薄いので、すぐにちょうどいい温度になります。

難点としては、おしり拭きがなくなってきて、あと数枚というくらいになると、たまに乾燥してしまってることがあります。
カピカピに乾ききるということはないですが、やや乾燥して湿気が足りないかなあという感じです。

赤ちゃんのおしり拭きとしてはもちろんですが、体や顔、ちょっとした手足を拭いたりするにも重宝でした。
とても気持ちがいいので、大人の私や旦那さんもけっこう使っていました。
温かいため、汚れも落ちやすい気がします。

ふき掃除に使ったり、手拭きとしてもよく使っていました。
ホームパーティーの際はとくにこれがあって便利でしたね。
温かいお手拭きを用意しなくてもいいし、実際に使った人たちも「これ気持ちがいいね。」と気に入ってくれました。

夏場は正直、不要かなあと思います。暑いので…。
その時期は、もうウォーマーケースに入れた状態で、電源はいれずに使っていました。
でも特に邪魔になれz、ケースとして使えるので、夏も出したまま使っていましたよ~。

気を付けないといけないのが、2歳3歳くらいになると、ふざけてその上に乗ったりするので、置き場所要注意かもです。
うちは長男が3歳のときに乗って、壊してしまいました。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ

ツールバーへスキップ