ベビーバーユ マドンナを使った口コミ体験談(出産準備品)

 【妊娠線クリーム】NOCOR




買ってよかった出産準備品

商品名:ベビーバーユ マドンナ
メーカー:マドンナ
値段:1100円

ベビーバーユ マドンナを使った口コミ体験談(出産準備品)

出産を3回経験しましたが、この度にベビー用品が便利になり進化しているなと感じます。

便利になる一方で、これ必要かな?と思う物もあります。
子供はすぐに大きくなり、すぐ必要じゃなくなる。
高かったのに…と思う事も沢山あります。

でも変わらずに使える物、定番の物が1番長く使っているなと感じました。

赤ちゃんの肌はデリケートなので、1度はオムツ被れの経験があるのではないですか?
夏産まれはもちろん、気付かないうちにおしりが赤くなっちゃった!
新しくしたオムツが合わなかったって事あると思います。

ベビーバーユは、赤ちゃん用の馬油。
もちろんお母さんが使っても問題ありません。
授乳しているお母さんは母乳のトラブルもあると思います。
特に慣れない新生児の授乳は乳首が切れちゃったり、トラブル続きですよね。

バーユは赤ちゃんの口に入っても大丈夫なようなので授乳した後に塗って、次の授乳まで休憩させていました。

馬油なのでどこに塗っても、大人が使っても大丈夫なので今では実家にも1つ用意してあります。

1人目の子供が産まれて、お宮参りで実家へ帰省した時です。おしりが赤く被れてしまい可哀想な事をしてしまいました…
休みの日で病院もやってないので急遽近くのベビー用品店で購入しました。

お店の店員さんには薄く付けるように、使用後は冷蔵庫で保管するようにと言われたそうです。

主人が選んで来てくれましたが、とりあえずその場をしのげれば位にしか思っていなかった私ですが、しばらくしてすっかり綺麗になったので今では何かあるとこのバーユを使用しています。

また女の子の場合、オムツが取れトイレで出来る様になっても自分でちゃんと拭けなかったりするので、痛い!ムズムズする!何て事があります。

そんな時にもバーユを塗れば治まる様で、今では自分からおかしいから塗って?と言うほどです。
お風呂で綺麗に洗ってから塗ると次の日にはすっきり直っているようです。

これから出産するお友達には必ずこれがいいよ!
と勧めるほど家族で愛用しています。
3人産んだ中で共通して便利、必要と1番感じた商品だと思います。
他にもバーユは種類があると思いますが、容器も開けやすく塗りやすいのでとても使い勝手もいいと思います。

いざという時の為に1つ持っていて損はしないかなと思います。
肌荒れ何かにも使えるのかな?と思います。
お母さんと子供のお守り代わりに1つ買って冷蔵庫へ入れておいてもいいと思います。
匂いはありません。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ

ツールバーへスキップ