ママアンドキッズベビーミルキーローションの口コミ

 【妊娠線クリーム】NOCOR




買ってよかった出産準備品

商品名:ベビーミルキーローション
メーカー:ママアンドキッズ

値段:4536円(税込)

ベビーミルキーローションの口コミ(出産準備品)

同じママアンドキッズの、クレンジング、洗顔料、
化粧水、乳液、妊娠線予防のナチュラルマーククリームを、妊娠中から現在もずっと使用しています。

敏感な時期でもとても肌に合い、安心して使っていることから、産まれてくる赤ちゃんにも是非とも安心、安全なものを使いたいと思い、選びました。

ナチュラルサイエンスのママアンドキッズシリーズは、皮膚科医と一緒に開発され、その名の通り、赤ちゃんからママまで一緒に使える商品です。

家族皆で使えるし、無添加で安心、安全なので、産まれたばかりの赤ちゃんからすぐに使えるし、
何より、ママアンドキッズシリーズは赤ちゃんから大人まで大丈夫なので、頬擦りなども気兼ねなくできるのが嬉しいです。

赤ちゃんのうちはスキンシップが大切なので、いつでも気にせずにくっつけるのは、本当にありがたいです。

また、サラッとして塗りやすく、赤ちゃんにも負担にならないので、日々のお手入れにとても使いやすく、オススメです。

使用感は、とにかくのびがよく、手早くさっと塗れるのが助かります。
赤ちゃんに待ったは通用しないので、機嫌が悪いときも、ささっと塗れるのがいいです。

塗ったあとはしっとりしますが、しばらくするとさらさらになり、変に肌に残る感じもなく、お肌が柔らかくなります。

赤ちゃんは、産まれてしばらくすると、胎脂というお腹の中で用水から守っていた皮脂が無くなってしまい、お肌の乾燥がはじまるので、手首や足首など、皮が剥けてきちゃいます。

そんなときも、ベビーミルキーローションなら、匂いもなく、サラッとしたつけ心地なので、産まれたての赤ちゃんに塗りやすいですし、ローションを塗るのもスキンシップの一つなので、楽しみながら塗ることができました。

夏生まれの我が子にも、ベタつかず、毎日朝晩と塗っていると、子供のお肌もつるつるスベスベになり、一ヶ月検診で、お肌のキレイさにビックリされました。

今もずっと使い続けているので、子供のお肌は羨ましいくらい、つるつるです。

赤ちゃんのお肌は気持ちいいと思いがちですが、かなり乾燥するため、こまめにケアをしてあげないと、いわゆる赤ちゃん肌にはなりません。
そのためにも、塗りやすさも重視しています。

また、私の乳液が切れてしまった時にも、ベビーミルキーローションをつけると、お肌が柔らかくなります。本当にお気に入りです。

なにげに、主人も髭剃りあとのお肌に塗って、気持ちいいと言っていました。

メインは子供に使っていますが、本当に家族皆で使えるので、重宝しています。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ

ツールバーへスキップ