妊娠中に旦那と喧嘩!どうしたらいい?


ただでさえ、妊娠中は体の変化で調子が優れないことも多いのに、そんな中で旦那と喧嘩してしまったら、精神的にダブルでしんどい思いをしますよね。

また、ママが悩んだりイライラしたりする気持ちは、赤ちゃんも敏感にキャッチするとも言われています。では、妊娠中に旦那と喧嘩してしまったら、どうしたらよいのでしょうか。

イライラや不安を解消する

仲の良い友達に旦那の愚痴を聞いてもらったり、少し奮発して美味しいランチを食べに行ったり、美容院に出掛けて気分転換をしたり…。特に妊娠中は、旦那との喧嘩でイライラした気持ちを積極的に解消することをオススメします。

本当は、喧嘩をした旦那と落ち着いて話し合って仲直りするのが一番のストレス解消なのですが、まずは赤ちゃんの胎教のためにも、自分の気持ちを和らげていくように努めていきましょう。

旦那に手紙を書く

言葉で思いを伝えようとすると、お互いがますます感情的になって喧嘩が勃発!ということにもなりかねません。ですから、温かい飲み物でも飲みながら、お気に入りの便せんで旦那へ手紙を書いてみましょう。赤ちゃんを授かって嬉しいこと。

妊娠中に喧嘩をしていると胎教にもよくないこと。喧嘩の原因があなたの場合は「ごめんね」も忘れずに、丁寧に書くことをオススメします。

もし、「連日飲み歩いて帰りが遅い」「家事を全く手伝ってくれあい」など、喧嘩の原因が旦那側にある場合は、再び責めるのではなく、『いつも仕事頑張ってくれてありがとう。妊娠中は夜一人だと今何かあったらどうしよう…って不安になることがあって感情的になっちゃいました」、「仕事で疲れていると思うけど、どうしても私の体調が優れない時は甘えさせてね」といった具合に、読み手が素直な気持ちになれるような文面で綴る方が良いでしょう。

旦那が謝ってくれるのを待つのも、「どうやって仲直りしよう…」とモヤモヤするのも、妊娠中に限らず決して心地良い時間ではありません。

意地になってストレスを長く抱えるよりも、仲直りできるように自分から行動して、にこやかなマタニティライフを満喫する方が賢明です。お腹の赤ちゃんも、ママの仲直り作戦を応援してくれていますよ。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ