ショック!私のお腹に妊娠線が…。消す方法ってあるの?




ある日、全身鏡の前に立って大きくなったお腹を愛おしく撫で撫でしていたら、下腹部辺りに今までなかった手触りが…。

ゆっくりそ~っと見てみたら、あっちこっちに妊娠線が「こんにちは」状態だった!なんていう経験をしたプレママも多いはず。

ショックを隠しきれない気持ちも分かりますが、できてしまったものは仕方ありません。
落ち込むよりも、前向きに!とは言っても、妊娠線を消す方法はあるのでしょうか。

お手軽さNo.1「ボディファンデーションでなかったことに」

簡単&スピーディに妊娠線を消す方法として、「ボディ用ファンデーション」を使うことが挙げられます。
その多くはウォータープルーフ仕様になっていますが、それはあくまでも汗程度。海やプールに入ってしまうと、落ちてしまうのでその都度塗り直さなければなりません。しかし、ヘソ出しファッションが好きなママには充分これで対応できるでしょう。

長期戦覚悟!「できてしまった用の妊娠線クリームで根気よく」

妊娠中に使うものよりもさらにあらゆる成分がバージョンアップした、「できてしまった用の妊娠線クリーム」も各メーカーから販売されています。でも、その効果は個人差も多く、妊娠線を消す方法には含まれきれない部分もあります。

「少しでも薄くなったら良しとしよう!」。それくらいの気分で根気よく使うことをオススメします。

ちょっぴり勇気が必要「お医者さん頼みのレーザー照射手術」

レーザーを使って、妊娠線を目立たなくする方法があります。
これも、やはり100%確実に消す方法とは言えませんが、妊娠クリームと同様に、「薄くなったら満足」程度の気持ちで臨みましょう。しかしながら、治療は比較的短時間で終わるので、子育て中のママも気軽に試すことができます。

妊娠線を目立たなくする方法はありますが、出産前の身体に戻すために妊娠線を確実に消す方法はなかなか見つからないのが現状です。

美容整形でその部分の皮膚を切除する方法もあるようですが、少し大掛かりなことになってしまいますので、あなたに一番合う方法を選ぶことをオススメします。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ