稽留流産後は妊娠しやすい?!






流産というのは本当に悲しい出来事です。
しかし稽留流産をした後は妊娠しやすい、という話は昔からよく言われているようです。これは本当なのでしょうか?

稽留流産の後は妊娠しやすい

稽留流産によって手術もしくは自然流産をすると、子宮の内部はきれいな状態になり着床しやすくなります。
そのため流産後に妊娠しやすくなるというのは本当です。
しかし流産後すぐに妊娠をしてしまうと、逆に再び流産をしてしまう可能性が高くなってしまいます。

その原因の一つに、流産により傷ついた子宮の状態がまだ十分に回復していないことが挙げられます。
子宮が十分回復していない状態では安定した着床ができません。

また流産直後は、前回妊娠した時の残留物が子宮にまだ残っている可能性があり、それが流産後の初回の生理の時に一緒に排出されます。
そのためここで初めて子宮内部がクリーンな状態になるわけですので、流産直後はまだ完全にクリーンな状態ではないのです。

稽留流産後、どのくらい期間をあければ次の妊娠が望める?

病院によっても様々ですが、流産後1〜3回は生理を見送ってからというのが一番多いようです。
生理が再開すれば、子宮の状態は回復しており再び着床できるというサインになります。

一度流産をすると次の妊娠に不安もあるでしょう。
しかし稽留流産は遺伝するものではありませんから、気持ちを新たして再び赤ちゃんが来てくれるよう頑張ってほしいものです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ