クリームの力を信じたい!でも本当に妊娠線は消すことができる?


私なりに気をつけていたけど、出産前に妊娠線を発見!

その時は、「赤ちゃんが元気に生まれることだけを考えよう」と、その事実を棚上げにしていたママも多いのではないでしょうか。

そんなあなたも我が子の可愛い顔を見てひと安心!育児のリズムにも少しずつ慣れてきた「今」、遂にあの棚上げ案件【妊娠線を消す】と向き合う時がやってきました。数人の友人に聞いてみたら「とりあえずクリームでしょ」の返答。クリームで本当に妊娠線を消すことができるのでしょうか?

できてしまった妊娠線専用のクリームがある!

妊娠中に愛用していた妊娠線クリームと大きな違いはありませんが、すでにできてしまった妊娠線に効果的だとされる成分を配合したクリームも各メーカーから販売されています。
また、海外から純日本製の国内ブランドまで種類も様々です。

妊娠線クリームの塗り方

もちろん、時間をかけてたっぷりと丁寧に塗っていくとさらに効果が期待できますが、赤ちゃんのお世話にも追われる毎日ではそうもいかないのが現実です。最低限、お風呂上がりの柔らかい肌の時にすり込むようにして使用しましょう。

また、服を着た後は若干クリームが服に付いてしまうので、寝る前にもう一度できてしまった妊娠線の部位に塗りましょう。その時はもう最初のクリームが馴染んでいるのでごく小量で大丈夫です。

しかしながら、これだけで本当に妊娠線を消すことができるのか?と言うと、100%元の肌に戻る可能性は限りなくゼロに近いというのが現実です。
しかしながら、「頑張って良かった!あんまり気にならなくなった」というお母さん方も大勢いらっしゃいます。諦める前にクリームで妊娠線を消す努力!始めてみる価値はあります。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ