妊娠検査薬で薄い線が出た場合はどう判断する?






「もしかして、妊娠したかな?」と思って、まず試すのが妊娠検査薬。

妊娠検査薬はいつから使える?

妊娠検査薬を使用するのに適したタイミングは生理予定日+一週間前後が目安。

普段から、毎回の生理日、生理周期を把握しておくと良いです。
私はスマートフォンのアプリを使って、生理予定日や生理周期を記録していました。

また、できれば基礎体温を測っていると、いちはやく妊娠に気付けるかもしれません。

もしかして、と思ってすぐ妊娠検査薬を使うのではなく、生理予定日から1週間たっているか確認して、試してみましょう。
正しく使用しないと、正しい結果はでません。

妊娠検査薬の結果は、結果判定のスペースに線が出るか出ないかで判断します。

薄い線がでたら陽性?陰性?

意を決して、妊娠検査薬を使って、くっきり線が出て陽性!何も出なかったら陰性!
はっきり結果がわかれば良いですが、「薄い線がなんとなく・・・ある?」これはモヤモヤする結果です。

判定時間を過ぎてから、じわじわ薄い線が出た、薄い線が時間がたって消えてしまった場合
は陰性と判断しましょう。

その他、色のない薄い線がでることもあるそうです。

薄い線が出てしまうと判断に困りますよね。
こうなった時は3日以上あけてもう一度、妊娠検査薬を使用してみることをお勧めします。

薄い線が出ても、濃い線がでても妊娠を確定するには産婦人科を受診しましょう。
超音波エコーで、赤ちゃんの存在を確認できるのは妊娠4〜6週目頃です。

エコーで確認できたときは、自分のお腹の中に命が宿っているという事実に不思議な気持ちになることでしょう。
そして、自分だけの身体じゃないので、普段の生活を見直しましょう。

大切な命を守ってあげてください。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ