2人目の時ママ&キッズナチュラルマーククリームで妊娠線ができた


妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠 4 ヶ月頃から

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

妊娠線クリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日 1 回   寝る前 に使用 

特に気をつけていた部位:おへそから下の腹部全体

結果、妊娠線はできましたか?できませんでしたか?

1人目はできませんでしたが、2人目のときにサボってできてしまいました。

妊娠線対策の体験談を教えてください

一人目妊娠中の体験談です。

妊娠線ができるのが怖く、妊娠4カ月ほどと早々からクリームを毎日塗っていました。
お腹全体に塗ると、結構な量が必要になり、最初は120g入りを買いましたが、2回目はお徳用サイズを買いました。

これが、高い! 正直、お財布には痛かったです。それでも、1日一回、毎日寝る前に塗るだけで、お腹の皮膚はしっとり柔らかでした。

妊娠6カ月を過ぎると、お腹はだいぶ大きくなり、おへそは引っ込みが浅くなり、さらに平たくなり……
おへそ周辺も妊娠線が入って切れちゃうんじゃないかと怖いぐらいだったので、クリームはおへそ、おへそ周りにも丁寧に塗るようにしました。

妊娠8カ月のとき、里帰り出産のため実家に戻る際、クリームを持って帰るのを忘れてしまいました。
ドラッグストアでは妊娠線予防用のクリームを売っておらず、急遽赤ちゃんにも使えるボディーミルクを購入し、1日3回は塗っていましたが、皮膚の感じが全然違いました。皮が突っ張っている感じが、どうしてもあるんです。

結局、送料までかかりましたが、通販で新しく購入して塗りました。

結果、妊娠線ができることなく、初産を済ませることができました。
が、2人目の時が問題でした。

2人目は年子で妊娠したため、皮膚が伸びているし大丈夫だろうと、クリームを塗るのを少しサボってしまったのです。
1人目の時のような、皮のつっぱり感もありませんでしたし。

臨月になっても妊娠線はできず、大丈夫かと思いきや、なんと出産中に、妊娠線ができました。
産後、病室で休んでいる際、なんか下腹部がチリチリするなぁと思ったら、ギザギザと紫色の線が入っていました。

できた位置は下着に隠れる所でしたし、産後3ヵ月が過ぎた今では、妊娠線はほぼ目立たなくなっていますが、やはり自分の下腹部を見ると、ちょっとがっかりしてしまいます。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ