ママ&キッズ ナチュラルマーククリームで大失敗!妊娠線ができた


妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠 3 ヶ月頃から

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日 3 回   朝昼晩 に使用 

特に気をつけていた部位:お腹

結果、妊娠線はできましたか?できませんでしたか?

できました

妊娠線対策の体験談を教えてください

出産後もビキニが着たい!と思い、まだお腹が大きくなり始める前から、たまごクラブの広告で見たママ&キッズ ナチュラルマーククリームを毎日欠かさず、朝昼晩と塗っていました。
特にお風呂上がりは念入りに塗りこんで、ここまですれば絶対に大丈夫だとうと思っていました。

しかし、お腹が大きくなり始める6ヶ月ごろから、塗っていたのに徐々に妊娠線らしきものが出始め、最初はまさか?と思い、特に気にすることなく、塗り続けていました。

7ヶ月、8ヶ月となるにつれて、確実に太く濃くなっていく妊娠線・・・。
検診の際も、先生から、「こればっかりはしょうがないわね~。薄くはなるけど、消えることはない」と言われ、愕然としました。
あんなに頑張ってママ&キッズナチュラルマーククリームを塗って、保湿したのに、臨月のころは、まるでスイカのように、太くて濃い妊娠線が何本もできてしまいました。

私は小柄で、もともと痩せていて、ウエストも55センチほどしかありませんでした。

赤ちゃんは男の子だったので、お腹が前にポコーンっと突き出ていて、7ヶ月ぐらいの頃から、周りの人からは臨月?と言われるくらいでした。
出生体重は3068gと、特別に大きい訳でもなく、平均的な大きさだったのですが、やはり母体が小さすぎたのか、陣痛は来たものの、頭が降りてこず、緊急帝王切開にて出産しました。

妊娠線クリームはたまごクラブの広告を見てなんとなく良さそうだなーと適当に決めたんです。

妊娠線に効果のあるクリームをもっと調べて良いものを買えばよかったと後悔しました。
帝王切開の傷は綺麗になりましたが、妊娠線は今でもくっきり残っています。ママ&キッズ ナチュラルマーククリームをじゃないのにすればよかったです(泣)



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ