安物のクリームを使って妊娠線ができ大後悔した体験談






妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠  5ヶ月頃から

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

ディスカウントで売っていた安いクリームでブランドは不明

妊娠線クリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日 1 回  風呂上り  に使用 

特に気をつけていた部位:おなか

妊娠線対策の体験談を教えてください

毎日、お風呂上りにたっぷり塗りたくっていました。
気持ち悪いぐらいにべたべたに。

ブランドもわからないような、安いクリームなのでべとべとに塗り捲っていたのですが、
結果的に下腹部に妊娠線ができました。

当時は自分の中では十分保湿してるし、べとべとにたっぷり塗ってるし。
まさか妊娠線ができるなんて思いもしなかったのに。。。

いざ出産後、数か月後にあれ??あれれれ????なんだ!!!このスイカの線みたいなのはーー!!!
ビックリでした、ホントに!悲しかったです。気が付いたのが、すごーーーーく後で。。

割れてるような線でとても醜い。。。。あまり人に見せる部位じゃないからまだいいけど。
胸とかじゃなかったから、まだよかったと思ったけど。
どうにか消せないものかと思ったのですが、無理っぽいです。

出産後は赤っぽい色で目立っていたのですが、数年経つと白くなってきて、まさに妊娠線って感じ。。。

次回は絶対に保湿力の高い、肌がやわらかくなるようなクリームか乳液を使用しようと思いました。
でもコストパフォーマンスは大事なので、商品を見極めて、口コミとかをよく吟味して、使おうと思いました。

もう二度と同じ過ちは繰り返さないぞと思ってたら、ある記事を見つけました。
人によって妊娠線ができやすい肌質の人がいるらしい。。。

私は肌トラブルがそんなにない方なので、気を抜いてました。かなり後悔してます。
油断は禁物ですね。
ぜひ気を付けてください。自分はできないであろうなんて思ってると、私のように後悔してしまいます。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ