マミィエモリエントクリームで妊娠線予防をした体験談


妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠 6 ヶ月頃から

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

マミィエモリエントクリーム

妊娠線クリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日  1~2回   お風呂上がり に使用 

特に気をつけていた部位:お腹全体

妊娠線対策の体験談を教えてください

お腹は臨月まではさほど大きくない程度だったので、はじめはクリームなんて塗らなくても大丈夫なんじゃないの?!と半信半疑で塗り始めたものです。
それでも、初めての出産でしたし、妊娠腺は絶対予防しなくちゃ!という思いがあったので、ほぼ毎日塗るのを日課に。

出産までの残り1ヶ月間で急にお腹が大きくなり、本当に皮膚がパツンパツンの状態になりました。
なんだか時々かゆみもあるし、乾燥とかも防ぐためにこまめにクリームは塗るようにしてたのですが、最後の最後で出来てしまいました。妊娠線!!

予定日より遅れての出産になったのですが、予定日あたりに妊娠線ができてしまったようです。

お腹が大きくなりすぎてしまったのでしょうか?!もう少し早く産まれていれば妊娠腺も出来ずに済んだのかも・・・なんて思ったりしています。

私が購入したクリームはワコールから出ているもので、店員さんに薦められるがまま買ったのですが、お値段も結構したのに残念です。

もうすでに妊娠線ができてしまったので、2回目の妊娠では諦めて予防クリームも買わず、大した対策もせずに過ごしました。
一応チェックはしてみましたが、新たな妊娠線は見つかりませんでした。

最初の妊娠で、ある程度お腹の皮膚も柔軟になってくれていたのでしょうかね。
体質等も関係あるのかもしれませんが、何もしないよりは絶対予防対策していたほうがいいと思います。
それで綺麗なお腹でいられたらラッキーですから♪

面倒臭がりな私は一日1~2回しか使用していませんでしたが、こまめに塗って十分な保湿をされるといいのかなと思います。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ