出産直前に下腹部に妊娠線ができた体験談と画像






妊娠中は妊娠線予防がとっても大切です。
妊娠線ができなかった人はいいですが妊娠線ができると治りにくいので困ります。

足に妊娠線がスイカみたいな模様になるとかなりショックですよね。
特に出産直前は妊娠線に要注意です。

出産直前に妊娠線ができやすい?

妊娠線が出産直前にできやすいのは本当です。
妊娠線は、急激に大きくなるお腹に皮膚の伸びがついていけず、真皮が裂けてできます。

妊娠線は妊娠5か月ぐらいからできる人はできます。
妊娠線が臨月までできなくて安心していたのに出産直前にできる場合もあるのでケアに気が抜けません。

妊娠して脂肪細胞が急激に大きくなります。
表皮はある程度は伸びるものの真皮や皮下組織の一部はそのスピードについていけません。

かろうじて出産直前まで妊娠線ができなかったとしても皮膚は限界状態です。
出産直前以降はかなりお腹も出っ張ってきますので限界を突破して妊娠線ができることはよくあることです。

特に初産だと出産予定日を超過することはよくあることです。
出産直前になると妊娠線がそれまでできなかった人も見えないところに妊娠線ができてしまうこともあります。

妊娠線予防のケアをしていても出産直前は要注意!

私自身出産直前に妊娠線ができました。
妊娠3か月ぐらいから市販のボディクリームで妊娠線予防をしていました。

けれど出産直前になってお臍あたりから1本妊娠線ができてしまいました。
出産予定日を2週間も超過したのでどんどん妊娠線が濃くなって、お腹も限界まで大きくなりました。

ただかなり早い時期から妊娠線予防をしていたおかげか妊娠線は1本で済みました。
しかも産後きれいに妊娠線は自然に消えました。

妊娠線のできかたは個人差があり、稲妻のような妊娠線だったり、シマシマ模様のような妊娠線だったりします。
1本だけの人もいますし、お腹がひび割れたツボみたいにお腹周囲にできてしまうこともあります。

妊娠線は表皮の奥の真皮細胞が傷ついてできるものです。
一度できてしまった妊娠線を簡単に消すことはできません。

しかも妊娠中にはステロイドホルモンの分泌量が増えます。
このホルモンには肌のターンオーバーを抑制させる働きがあります。

肌が新陳代謝が抑制され、妊娠線ができやすくなるんです。
皮膚の弾力が衰えがちな高齢出産の人や体重が大幅に増えた人ほど妊娠線はできやすくなります。

同じ妊娠線ができるにしても早いうちに妊娠線予防をしているかどうかで大きく違います。
高価な妊娠線予防クリームを買う必要はありませんがケアはしておいたほうがいいでしょう。

私は市販のボディクリームをお風呂上りにお腹に塗り、マッサージをしていました。
太ももや腕などにも妊娠線ができる人もいるので、早いうちからマッサージをすることをおすすめします。

使っていた妊娠線クリームと塗り始めた時期を教えてください。

とくに何も使っていませんでした

妊娠線ができてしまった場所を教えてください。

左下腹部

image

妊娠線ができてしまった体験談を教えてください。

妊娠線クリームはとくに何も塗ってはいませんでしたが、良いのか悪いのか、毎日全身にボディクリームを塗るのでそれを流れでお腹周りに塗っていました。おかげで(?)出産ギリギリまで妊娠線は全くで、先生に褒められるくらい綺麗だったのですが…

出産は破水から始まり、丸2日陣痛と戦い出産って感じで、その2日程、ボディクリームは塗らず痛みに耐えを続けていると、助産師さんから、「うわぁー‼︎」って(笑)なんと、出産直前でできてしまいました。

妊娠線…それはそれはショックで、一瞬陣痛の事忘れちゃいましたよ。

ただ、ボディクリームのおかげで、今まで妊娠線ができてなかったのかは疑問ですが、少なくとも保湿はできていたので少しは効果あったんじゃないかな?と。

知り合いの子なんかは、高い妊娠線クリーム使っていたけど、私よりバリバリの妊娠線できて落ち込んでました(笑)どんなに頑張ってもできる人はできちゃうのかなとか思ったり。

だけど、塗らないよりは少なくとも効果はあるとは思いますね!やらず後悔するよりもやってみて後悔を!それはすごく思います。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ