ピジョンマッサージクリーム塗っても下腹部に肉割れができた口コミ




妊娠線クリームを塗り始めた時期を教えてください。

妊娠2ヶ月頃から

使っていた妊娠線クリームを教えてください。

ピジョン マッサージクリーム しっとり実感

妊娠線クリームは一日何回いつ使っていましたか?気をつけていた部位は?

1日 2回 朝起きた時、入浴後に使用 

特に気をつけていた部位:お腹

妊娠線対策の体験談を教えてください

妊娠線対策は早めの方がいいだろうと2か月から妊娠線予防クリームを塗っていました。
朝起きてすぐ、お風呂に入った後の一日二回お腹を中心に塗っていました。

お腹だけでなく、胸やお尻、太ももにも妊娠線はできると聞いていたのでその部分にも塗っておきました。
あまり妊娠線ができてほしくなかったのでたっぷり塗っていました。

また、一人目は大きめの赤ちゃんだったので特に気を付けていました。
妊娠線予防クリームは、西松屋で購入したものを使用していました。

しかし、妊娠8か月の頃ふと鏡を見るとお腹のでっぱりの下の方に何やらひび割れが・・・。
上から見えるところばかりに気を付けていましたが、でっぱりの下側の上から見えないところに妊娠線ができ始めていました。

慌ててその日からお腹の下側にも気を付けて塗るようにしましたが、時すでに遅し・・・。
妊娠線は消えることなく、さらに増えてしまいました。

助産師さんに相談したところ、クリームをたくさん塗ってもたった1日の塗り忘れや、見逃した場所などで妊娠線ができてしまう人がいるとのことでした。

赤ちゃんが私のお腹にいてくれた証として、妊娠線ができても気にしないようにしました。
お腹には妊娠線はできたものの、胸や太もも、お尻にはできませんでした。

大き目赤ちゃん、出てきたときは3546gでした。

一人目が大きく、たくさんお腹の皮を伸ばしてくれていたおかげか、二人目の妊娠ではそれ以上妊娠線は増えることはありませんでした。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ