妊婦が飲めるハーブティー・飲めないハーブティー




妊婦になるととっても喉が渇くし、口に入れるものは気を付けるようになりますよね。
コーヒー派だった人も妊婦になれば、カフェインを気にしてノンカフェインコーヒーにしたりします。

妊婦におすすめなのはハーブティー。
ノンカフェインのものが多く、安心して飲めるお茶です。

しかも安産にきくハーブティーもあり、産後の母乳にも良い影響を与えるハーブティーもあります。
妊婦にとってつら〜いつわり中にすっきりさせてくれるハーブティーもあります!

妊婦にお勧めのハーブティーは?

妊婦に有名なハーブティーで、私がおすすめのハーブティーは二つです。
ひとつはルイボスティーです。

ルイボスティーは、亜鉛、カルシウム、鉄分など妊娠中に不足しがちな栄養素を補ってくれるハーブティーです。
しかも免疫力がアップし、風邪や感染症の予防にもつながります。

しかも、妊娠中だけでなく、産後や薄めれば赤ちゃんも1歳頃から飲むことができるので、とっても便利。
味にクセがあるハーブティーですが、飲みやすいお茶なので、産前産後通して長く飲むことができます。

わたしは妊婦になる前に、妊活のときも上質の卵子ができるという口コミをみて飲んでいました。
もう一つはラズベリーリーフです。

ラズベリーリーフは安産のお茶としても海外でとっても有名なハーブティーです。
子宮や子宮の筋肉に作用し、お産をスムーズにしてくれる効果があります。

臨月の妊婦さんにおすすめのハーブティーです。
私が妊婦のとき、なかなか陣痛が来なくて、臨月になったときによく飲んでいました。

ただ、宮収縮作用があるので、胎児の状態や子宮が安定していない妊娠初期は避けたほうがいいでしょう。
味はちょっとクセがあって、漢方薬みたいでした。

名前に騙されて甘いお茶かな?って思っていましたが、結構にがいので注意が必要です。

妊婦が飲めないハーブティーもある!

ハーブティーは妊婦にとって飲みやすいお茶です。。
でも、安易に飲んでしまうと、体に悪影響を与えてしまう可能性があります。

ハーブティーの中には、神経系に影響を及ぼす作用があるといわれるハーブがあります。
そういうハーブティーは妊婦のときは控えた方が良いとされています。

妊婦が避けたほうがいいハーブティーはいろいろありますが、二つご紹介いたします。
ひとつはハトムギ茶です。

利尿作用やイボ除去効果があることから様々なお茶にブレンドされるハトムギ茶です。
でも、子宮収縮作用があるため、妊婦は避けたほうがいいハーブティーとされています。

市販飲料で含まれているものが多いので、飲む前に成分はよくみましょう。
あとはよく売られているカモミールティーもだめです。

カモミールティーは、リラックス効果や血行促進効果があるので、疲れたときとかに効果抜群です。
しかもノンカフェインのため、妊婦にうってつけのハーブティーだと思われがちです。

しかし、カモミールにも子宮を収縮させる作用がありため、これも妊婦には避けたほうがいいでしょう。

ハーブティーの効果は個人差があります

ハーブを選ぶときは効果も大切ですが、自分の好みに合わない味や香りのものを飲むのもおすすめできません。
自分の好みに合った、心地良いと思えるハーブティーでリフレッシュしましょう。

ハーブティーの多くはノンカフェインで、妊娠中のヘルスケアを兼ねた飲み物として昔から妊婦さんに人気です。
しかし、中には妊娠中の使用は控えた方がいいものもあります。

また、効き方には個人差があり、体質によっては悪影響を及ぼす場合もあります。
特に体に合わない方や普段飲み慣れていない方は妊娠初期は避けたほうがいいかもしれません。

あくまで自分の好みや体調を優先して、ハーブティーを楽しむのがいいのです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ