車にマタニティマークをつけると非難される!?


車にマタニティマークをつけると非難されるものなのでしょうか。
妊娠している最中だからこそ、運転免許を持っている女性ならば、愛車であちらこちらへと移動する機会も多くなりますよね。
ですから、車にマタニティマークをつけていた時に、本当に非難されるのか違うのか調べてみましょう。

マタニティマークをつけている車の意味とは何?

マタニティマークをつけている車には、どのような意味があるのでしょうか。
まず、この意味合いを理解することが大切ですよね。

・ 万が一の事故に備え、事故に遭った際にはお腹の中に赤ん坊がいる女性がいることを早く知らせられる
・ 後続車に乗っている人に対して、妊婦が乗る車が前方を走っていることに気づかせて、より高い交通安全の意識を持たせられやすい。

ですから、マタニティマークをつけることは、妊娠している女性も周囲の人も互いに交通安全性を高めることに繋がるのです。

車にマタニティマークをつけると非難される対象に?

車にマタニティマークをつけていると、非難してくる人がいるのも残念ながら事実です。
しかし、この非難はマタニティマークの意味を勘違いしていることから起きている場合も少なくありません。

マタニティマークをつけた車は、妊婦が乗車しているという理由での特別扱いを望む印ではありませんよね。
ましてや、妊娠を自慢するための印でもないのです。

万が一の事故等に遭遇した場合、妊婦やお腹の赤ん坊に命の危険性が出ないように適した処置を早く行える目印にするためのものなのです。

ただ、長年不妊に悩んでいる女性だったり、流産の経験があって落ち込んでいる女性だったりがたまたまマタニティマークをつけた車をみた場合、「幸せふりまきやがって!」と心の中でどす黒い気持ちが湧き上がる可能性がないとも言い切れません。

正しくマタニティマークが理解される世の中に

車にマタニティマークをつけていると、非難してくる人もいます。
これは残念ながら事実ですが、このマークが持つ意味を正しく理解できていないために起きる問題でもあります。

ですから、車にマタニティマークをつける意味が正しく理解される世の中となることを期待したいですね。
万が一の事故等で妊婦がいることを早く知らせられる目印となり、適切な処置が早く行われて母子共に命を救うことに繋がるマークなのです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ