結婚式に妊婦が招待される時のマナー






結婚式に妊婦が招待される時のマナーには、どのようなものがあるのでしょうか。
通常と違い、気をつけておきたいマナーがあるのならば知っておきたいですよね。
そこで今回は、結婚式に妊婦が招待される時のマナーについてご紹介します。

妊婦であることを事前に連絡する

結婚式に妊婦が招待される時のマナーとしては、まず、妊婦であることを事前に連絡することですね。
例えば、招待状の返信用ハガキを利用して、妊娠している旨を書き添えておくと良いでしょう。

また、親しい友人等からの招待であれば、直接電話等で連絡を入れておくのも良いですね。

というのも、結婚式に妊婦が招待されている場合には、式場スタッフが事前に配慮しやすくなるからです。
できるだけ出入り口に近い席にする、あるいは、料理のメニューからさしみやステーキのレアといった生もの系を別のものに差し替えることも可能になりますね。

着ていく服装のお腹まわりと足もとをチェック

結婚式に招待された妊婦が着ていく服装は、お腹まわりを締め付けないタイプのフォーマル系衣装が良いですね。
また、靴もできるだけローヒールのものを履いていくと、つまづいてしまうことも避けやすくなります。

尚、結婚式に招待された妊婦の見えない部分で身につけるものとしては、意外と妊婦帯が役立ちます。

というのも、妊婦帯をすることによって、お尻から腰回りを支えられるのでお腹のあたりも楽に感じられるのです。
ですから、妊婦帯を普段から使っているならば、招待された式の当日もしておくと良いかもしれません。

妊婦が招待されるときのマナー

結婚式に妊婦が招待される時のマナーとしては、妊娠していると事前に連絡することですね。
そうすることによって、式場スタッフもスムーズに妊婦を配慮しやすくなるのです。

また、結婚式に招待された妊婦の服装としては、お腹まわりを締め付けないようなフォーマル系のものが良いですね。
靴もローヒール型にすると安心感が違います。

以上のようなマナーに気をつけて、楽しいお祝いのひとときを過ごしましょう。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ