名付け姓名判断サイトの結果が違う場合






赤ちゃんの名前を決めるのは、あれやこれやと考えてしまい、なかなかスムーズにいかないものです。
そんな時、名前を名付ける時に参考にするもののひとつが姓名判断ではないでしょうか。

その姓名判断ですが、どうやら名付け姓名判断サイトによって結果が違う場合があるようです。
同じ名前を判断しているのに…一体どうしてなのでしょうか?

名付け姓名判断の結果がサイトによって違うのはどういった場合なの?

ある名付けの姓名判断サイトでは結果が大吉だったのに、ある名付けの姓名判断サイトでの結果は小吉だった…といったふうに結果がサイトによって違うのはどういった場合なのでしょうか。

そもそも、姓名判断の判断には、幾つかの判断方法が用いられます。
その判断方法で最も用いられる方法は、「五格」といわれる方法です。

では、その「五格」といわれる方法であれば、名付け姓名判断の結果は同じになるのでしょうか?
答えは「いいえ」です。ではそれはどうしてなのでしょうか。

それは、字画の出し方にも様々な流派というのが存在し、その流派によっても違いがあるからだと言われています。
そこで親としてつい思ってしまうのが、「できたらすべての流派で結果がいい名前がいいな」ということではないでしょうか。

ですが、「すべての流派で結果がいい名前」というのは残念ながらほとんど存在しません。
また、名前を考えすぎるあまり、名付け姓名判断サイトの結果ばかりが気になってしまうような悪循環にもなりかねません。

ここは親として初心にかえり、わが子にどういうふうに育っていってほしいか、考え直してみるといいかもしれません。
案外、時間をかけることなく名前が決まったりするかもしれませんよ。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ