電磁波からお腹を守ろう!【妊婦は注意】






働いている女性が妊婦になったときに、電磁波って気になりませんか?
私の場合、事務職でパソコンを使う仕事をしていたので電磁波はとっても気になりました。

特に初めての妊婦生活だったので、ちょっとしたことでも敏感に対応していました。
仕事中は電磁波予防のエプロンを付けていたほどです。

妊婦に電磁波危険?

なぜ妊婦に電磁波が危険と言われるのでしょうか?
胎児は、細胞分裂が活発で、分裂中に携帯電話の電磁波による外乱を受けると、遺伝子損傷を起こす危険性があります。

通常なら、損傷は回復されますが、損傷したまま成長してしまう可能性もゼロではありません。
つまり、妊婦が電磁波をあびると癌や奇形の原因となり得るということです。

分裂の頻度が高く、少ない細胞が増殖して臓器や組織に分化する胎児にはそのような外乱は与えたくないですね。
特に妊娠初期は電磁波の影響を受けやすいといわれています。

細胞分裂の頻度が高いため、成人の50倍もの電磁波の影響を受けるのです。
妊娠後期は、10倍程度まで下がりますが、成長の続く小学生までの間は影響を受けやすい期間が続くと考えた方が良いでしょう」

妊婦が電磁波対策で気を付けたほうがいい電化製品とは?

電磁波を発生する電化製品として有名なのが、携帯電話やテレビのブラウン管。
心臓にペースメーカーを入れている人は電磁波の影響を受けやすく、電車等や病院では携帯電話の使用を制限していることが多いと思います。

ほかにもホットカーペット、ノートパソコン、電子レンジ、電気こたつ、電気毛布など身近な電化製品で電磁波を発生する製品はたくさんあります。
かといって、それらの電化製品をまったく使用してはいけないというわけではありません。

あくまで電磁波の影響を考慮して、妊婦さんは過度に使用しすぎないように注意をしておくことが大切だと思います。
たとえば携帯電話をお腹に近づけない、IH炊飯器の稼働中はあまりそばに近づかない…など。

赤ちゃんが生まれてからは、ベビーベットの近くや子供部屋に電化製品をあまり置かないなどの配慮をする必要です。
パソコンのモニターや携帯電話が電磁波をだしているので、気になるならちょっと離したほうが無難です。

妊婦が電磁波を受けないようにするには

一日中パソコンに向かっている職業だった人が妊婦になったからといって、赤ちゃんが電磁波の影響で流産したとか癌になったとかはあまり聞きませんよね?
妊娠初期に電磁波を多くあびると流早産の恐れがあるともいう説もありますが、電磁波が妊娠中に与える影響については、まだ詳しいことはわかっていません。

仕事柄どうしてもパソコンを使用しなければいけないということもあるでしょう。
妊婦だから電磁波の製品をまったく使用しないというわけにはいきません。

ただ、パソコンに長時間向かうデスクワークの場合、長時間同じ姿勢でいる影響やストレス、空調による冷えなどが妊娠に悪影響を及ぼすことがあります。
ひざ掛けやカーディガンなどで身体が冷えない工夫をするなど妊婦さんは配慮すればいいのです。

電磁波は、発生しているところから離れるだけでその影響は弱まります。
たった数センチでも離れているだけでかなり違います。

わたしの職場では電磁波予防のエプロンを無料で配布しているので、制服代わりに使用していました。
どこまで効果があるかわかりませんが、電磁波予防のエプロンといっても普通のエプロンと変わらない生地に感じられました。

気はもちようといいますが、効果はさておき、ちょっとは安心できました。
ちょっとした工夫で電磁波予防でき、妊婦生活を安心して送れるなら、妊婦のストレス予防にも効果的かもしれませんよ?



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ