授乳服は必要?不要?メリットデメリット






授乳服は必要でしょうか、それとも、不要なものなのでしょうか。
授乳期の赤ん坊に母乳を与えるのは、母親となったことを実感できる大切なひとときの一つという人も少なくありません。
しかし、その時のために授乳服を用意して身につけて過ごすことは、はたして必要なのか疑問に思う人もいるでしょう。

とはいえっても、授乳する時間帯というのは、自宅の中や昼間だけではなく、外出中や就寝中の夜中であることも考慮する必要があります。
そのような様々な場合に照らし合わせて、授乳用の服着用が必要か不要かを総合的に判断してみるのはいかがでしょうか。
そこで今回は、授乳服についてのメリットやデメリットについてご紹介します。

授乳服のメリットとは何だろう?

授乳服が必要なのか不要なのか、あらためて考えていると一体どちらが正しい回答なのか悩みますよね。
一体どちらの答えが適切なものなのか、まずは、メリットについて見ていきます。

まず、授乳服が必要か不要かを考える時には、母親となった女性の日々の暮らしに目を向ける必要がありますね。
そこで注目したいのは、買い物です。
日々の食事を用意したり必要な日用雑貨を探すために、毎日、買い物に行くという人は多いものです。
これは、赤ん坊を育てている母親も同様ですね。

このような外出時には、店内のベビールームを利用して赤ん坊のおむつ交換や授乳をするのではないでしょうか。
しかし、いくらベビールーム利用とはいえ、母乳を与える自分の姿と周囲の状況・人目が気になる人は少なくありません。
そんな場合、授乳服を来ていれば、自分の胸元への周囲からの視線を過度に気にすることもないのです。
母親である女性が気持ちを楽にして授乳できる環境のためにも、授乳服は必要と言えますね。

授乳服のデメリットとは何だろう?

授乳服が必要なのか不要なのかを考えると、どちらの回答も正しいような気がしてきますよね。
結局は迷ってしまいがちなのですが、次に、デメリットについても見ていきましょう。

まず、授乳服を身につけることには、どのような不都合があるのでしょうか。
第一に、授乳のために作られた専用服であるために、授乳期間が過ぎると着る必要がなくなってしまうことですね。
第二に、一時的な期間だけ利用される服なので、他の一般的な服に比べてデザインの多様性がありません。
第三に、他の一般的な服に比べると、どうしても1着あたりの単価が高くついてしまうので経済的と言いがたいのです。

このようないくつかの理由が考えられるために、授乳服は必要ないと判断して使用しないで授乳をしている人もいます。
例えば、外出時は授乳用ケープを利用したり、大きめのスカーフやバスタオル等で胸元を見えないように覆ったりする方法ですね。
授乳用ケープやスカーフ・バスタオル等ならば持ち運びもできますし、費用も安価で済むのが特徴です。

まとめ

授乳服が必要か不要かについて考えるならば、そのメリットやデメリットを知ることから始めましょう。
メリットは、外出時にも人目を気にすることなく安心して授乳できる点が挙げられます。
デメリットは、一時的な期間だけの使用となるため、デザイン性に乏しく単価が高いという点ですね。

これらのメリットやデメリットを考慮した上で、授乳服が必要なのか不要なのかを個々に判断すると良いでしょう。
大切なのは、母親となった女性が安心して我が子に母乳を与えられるひとときを作るということなのです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。




3位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。

>>肉割れを消す専門のNOCORクリームの料金・詳細はこちら







このページの先頭へ