授乳ケープのおすすめと使い方




授乳ケープは普段着用している服のまま、授乳させる際の目隠しになるのでおすすめです。
しかし、その使い方についてはよくわからないという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、おすすめの授乳ケープと、その使い方についてご紹介します。

おすすめしたい授乳ケープ

おすすめしたい授乳ケープがいくつかあります。
様々なものがおすすめ商品として紹介されていて、かえって迷う人もいますよね。
そこで、たくさんある授乳ケープの中から、特におすすめしたいものをご紹介しましょう。

まず、おすすめしたいのは、楽天週間ランキング1位の実績を持つケープなのです。
人気モデルでタレントの熊田曜子さんも愛用しているというものなので、安心感が違いますよね。
フリルがたっぷりついていて愛らしくロマンティックなデザインで、横腹が見えない大判スタイルになっているのも魅力です。

次におすすめしたいのは、女性に人気の通販サイト「ベルメゾン」でも特に売れ行きがいいというケープなのです。
おしゃれなタータンチェックとギンガムチェックをリバーシブル仕様で愛用できる優れものでもあります。
広げて授乳した後は、たたんでストールとしても利用できるのが良いですね。

このように、最近の授乳ケープは普段使いもできそうなくらい愛らしくておしゃれなものが多くなっています。
今回おすすめした2点はもちろんですが、いろいろ見定めて気に入ったものを選びたいですね。

授乳ケープの使い方

授乳ケープは便利なものですが、どのような使い方をすれば良いのかご存じでしょうか。
そんなに難しい使い方ではないので、あらかじめ頭に入れておくと、いざという時にスムーズに利用できます。

授乳ケープの使い方としては、以下のような手順ですすめると良いですね。
・ ケープをあらかじめ身につける
・ 赤ん坊を授乳の体勢になるように抱っこして、ケープで赤ん坊を隠すように覆う
・ ケープで覆われた胸元を服から出す
・ ケープの中を周囲からは見えないように確認して、赤ん坊の口元と乳首の位置を定める
・ 授乳させる
このような使い方をして授乳させている人が多いのではないでしょうか。

授乳ケープにはワイヤー入りやノンワイヤーと様々ありますよね。
しかし、その使い方の基本は、先ほどあげたような手順になっているます。
最初は慣れなくて手間取るかもしれませんが、焦らずにケープの使い方を覚えて利用していくと良いでしょう。

まとめ

おすすめしたい授乳ケープが最近は多くなってきました。
その中でも今回は、楽天市場とベルメゾンで人気のあるものをおすすめしたのですが、いかがでしょうか。

授乳ケープがあると外出時でもスムーズに授乳しやすいものです。
ですから、あらかじめケープの使い方を覚えて利用していきたいですね。
慣れるまでは使い方どおりになかなかうまくいかないかもしれませんが、一度マスターすると便利なアイテムなのです。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ