安いクリームで妊娠線予防は失敗します!

 【妊娠線クリーム】NOCOR




現在では、じつに多くの妊娠線予防クリームが市販されていますよね。
また、妊娠線予防には、できるだけ早い段階からのクリーム使用がおすすめであり、それだけ高い効果が期待できます。
しかしながらその商品があまりにも多すぎて、果たしてどの妊娠線予防クリームが効果的なのか、分からなくなる妊婦さんも多いと思います。

そんな妊婦さんのために、妊娠線予防クリームを選ぶ時のポイントがいくつかあります。

妊娠線予防クリームを選ぶ時のいくつかのポイントとは?

妊婦さんなら誰でも、できるだけ高い妊娠線予防効果が得られるクリームを探したいと思うはず。
では、商品を選ぶ際、どのようなポイントをおさえて選んだらいいのでしょうか?

・保湿力の高い商品・のびのいいクリームタイプ・無添加タイプ、の妊娠線予防クリームがおすすめポイントと言えそうです。
その他にも、匂いに対して抵抗のない妊婦さんは好みの匂いの商品を選んでもいいでしょう。
また、妊娠期間は肌が敏感になりがちです。その点を考えると、やはり無添加タイプが安心だと言えるでしょう。

では、その妊娠線予防クリーム、高い・安いなど値段の違いでその効果が異なったりする場合もあるのでしょうか?

妊娠線予防クリームの効果は安いクリームだと出ない?効果は値段に比例するの!?

子供ができると、実に多くの出費が重なるもの。
妊婦さんの中には、妊娠線予防としてクリームを使用するのは一時的なものだし、できることならお金をあまりかけたくない人だっていますよね。
安いクリームで妊娠線予防ができるなら、それにこしたことはありませんが、安いクリームで実際の効果は期待できるのでしょうか。

妊娠線ができる一番の原因は「肌の乾燥」と「お腹のふくらみに皮膚が追い付いていかない」ことではないでしょうか。
肌の乾燥を防ぐために、妊娠線予防専門クリームではない普通の安価なクリームで代用する妊婦さんもたくさんいます。

実際は、専門の妊娠線予防クリームが効果が高いのが事実です。また、クリームの使用感もいいです。
やはり本気で妊娠線を予防したい妊婦さんは、一般の安価なクリームよりも高価にはなりますが、専門のクリームでケアしたほうが効果は高いようです。

妊婦さんの中には、安価なクリームの使用感が好きという人もいるかと思います。また、使用するクリームが安いからといって、妊娠線予防に失敗するとも一概に言えません。
一番大事なのは、クリームが高いか安いかではなく、どのクリームが自分に合っているか、ではないでしょうか。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ