妊娠菌ばらまきって本当に効果あるの?みんなの体験談は?


妊娠している妊婦さんに妊娠菌をもらうと自分も妊娠する!というお話をご存知ですか?
妊娠を望む方なら聞いたことのあるお話かもしれません。
妊娠菌といっても妊娠する菌があるわけではなくいくつかのジンクスとでもいうべきものがあるんです。

私も妊娠中友人に「妊娠菌を分けて」と言われお腹を触らせてあげたこともあります。
その友人は暫くたってから無事に赤ちゃんを授かることができました。
効果があったと言うことですね!

もしかしたら本当に妊娠菌って存在するのかもしれませんね。
妊娠菌のジンクスについて書いていきたいと思います。

そもそも妊娠菌って何?

妊娠菌といっても前述でも書きましたが本当に菌が存在するわけではありません。
ジンクスとでも言うべきものでしょうか。
そのジンクスにもいろいろなものがあります。
ここではその一部をご紹介したいと思います。

・妊婦さんのお腹を触らせてもらう
これ、一番有名なお話ですよね。妊婦さんのお腹を触らせてもらうことで妊娠菌を分けてもらう方法です。
私も友人に実践した方法です。
妊婦さんのお腹に触らせてもらうことで、お腹の中の赤ちゃんの存在をリアルに感じることができます。
それをリアルに感じることによって自分も妊娠したらこうなるんだ!と言うイメージがつきやすくなります。

ただ、知らない妊婦さんのお腹を勝手に触ったり、友人でもお腹を触られることを嫌がる妊婦さんのお腹を触るのはやめましょう。
妊娠菌は触るほうも触られるほうも幸せなイメージを持つことで効果が得られるのです。

・妊婦さんにおにぎりを握ってもらう
これも聞いたことがあるのではないでしょうか。
妊娠中の妊婦さんで直接会える関係の友人がいたらお願いしてみましょう。
おにぎりは、料理の中でもっとも愛情を感じられるお料理の一つと言えるのではないでしょうか。
相手を思って手で直接握ることによって愛情を深く感じることができます。
そんなおにぎりをおすそ分けしてもらえたら・・・妊娠へと一歩近づけるそんな気になりませんか?

・妊婦さんに赤い富士山の絵を描いてもらう
3人目を妊娠中にこれも友人に頼まれたことがあります。
陣痛が始まった妊婦さんに赤い富士山の絵を描いてもらいそれを家に飾ったり、携帯電話の待ち受け画面にしたりすることで妊娠しやすくなると言うものです。
私は、陣痛が始まってすぐに生まれてしまったため実際には書いてあげることはできなかったのですがこれを実践した方が妊娠した!と言う声が非常に多いそうです。

・木村さんの画像をもらう
子宝の神様木村さんってご存知ですか?
妊娠を望む方の中では話題の神様のようです。
妊婦さんが待ち受けにしていた木村さんの画像をもらうことで妊娠に効果があるともっぱらの噂です。
これで妊娠した!と言う方も多数存在するようですので一概にはただの噂とは言えないようでです。

・妊婦さんが育てていた子宝草を分けてもらう
妊婦さんが育てていた子宝草を分けてもらうことで幸せな気持ちを一緒に分けてもらえるのではないでしょうか。
幸せな気持ちを分けてもらうことで自分も幸せな気持ちになることができ妊娠へのいい傾向になると言えるでしょう。

どの方法も必ず妊婦さんの協力が必要です。
快く受け入れてくれる妊婦さんにお願いするようにしましょう。
相手の妊婦さんも幸せな気持ちで一緒にやってくれることで妊娠菌は効果が現れます。

中には妊娠したいけど妊婦さんに会うのは気が引ける・・・と言う方もいらっしゃるかもしれませんがそういう気持ちのときは無理をしないことをおすすめします。
一緒に幸せな気持ちになる!というのが妊娠菌といわれる物です。
気が乗らないのに実践しても効果が出るのは薄いでしょう。
そういう時はそういう気持ちになるまで待って見るといいかもしれませんね。

妊娠菌体験談!

妊娠菌で効果があった!という体験談です。

妊娠後期のときに妊娠を望む友人がたずねてきました。
妊娠菌を分けてもらいたい!と言われた時はビックリしましたが
友人にも妊娠した幸せな気持ちを味わって欲しくてお腹を触らせてあげました。
するとビックリ!私が出産した後数ヶ月経ってその友人も妊娠することに成功したのです。
あの時妊娠菌を分けてもらったからだよ!と言われた時は本当にうれしかったです。
妊娠菌を分けてあげることができて本当によかったな^^と思う一件でした。
今でも同じ子どもを持つ親同士として仲良くしています。
妊娠菌って本当にあるんですね。

妊娠菌って本当にあるんですよ。
私はずっと妊娠をしたくて基礎体温も毎日付けていました。
でもそれを義務に感じるようになり結局やめてしまい自然に任せるようになりました。
でも、結局妊娠には至らず・・・
ある日、勇気を出して本当は会いたくなかった妊娠した友人に会いました。
妊娠菌をもらうために。
すると不思議なことにその1ヵ月後に妊娠!
妊娠菌の効果って本当にありますよ!

いかがだったでしょうか?妊娠菌体験談。
妊娠菌って本当にあるんですね。妊娠の幸せの連鎖が妊娠菌の正体なのかもしれませんね。

まとめ

妊娠菌の効果は本当にあるんですね。
妊娠菌は妊娠の幸せの連鎖。妊娠した妊婦さんから妊娠したい人へ受け継がれるものです。
幸せな気持ちを一緒に感じることで妊娠菌の効果は出るのかもしれませんね。

皆さんも妊娠菌の効果を信じて幸せの連鎖を感じてみてくださいね。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ