体重が増えない!妊娠中に太る食事のコツ




妊娠中に体重が増えないと、赤ちゃんが成長しているか、健康であるかといった気がかりが増えます。
妊娠中、体重が増えない時に、どうすれば太ることができるのか、食事のコツに焦点を当てて、解説します。

妊娠中に体重が増えないのは何故?

妊娠中に体重が増えない理由として、以下のことが考えられます。

1)体質

体重が増えない人は、もともとやせ型で、体重が増えづらいという体質かもしれません。
もし、体質によって体重が増えない場合は、食べる量を増やしたからといって、太るわけではないのです。
このタイプの方は、ママの体重が増えない状態でも、お腹の赤ちゃんが順調に成長していれば、問題ありません。

2)つわり

妊娠中のつわりがひどいと、食べることができず、体重が増えない原因になります。
つわり中は、味覚の変化が激しい時期なため、少しでも食欲がある時に、食べられるものを食べましょう。
嘔吐では、体内の水分やミネラルが失われるため、塩分や糖分が含まれたスポーツドリンクをこまめに摂ってください。

1日に3回以上吐く、もしくは3kg以上の体重が1週間以内に減る時は、すぐに病院へ行きましょう。

3)ダイエット

妊娠前のダイエットによって、急激に痩せると、妊娠中になかなか体重が増えない傾向があります。
過度なダイエットは、母体の健康状態を損なうだけでなく、低出生体重児を出産する可能性も高くなります。

ダイエットは、無理なく続けられる範囲で、運動や食事のコントロールを行いましょう。
妊娠中に体重が増えない時も、ママと赤ちゃんの健康を最優先に考え、食べられる分だけ食べてください。

体重が増えないと、こんなリスクがある

妊娠中に体重が増えないことで、ママや赤ちゃんにこんな影響があります。

1)低出生体重児

赤ちゃんに適切な栄養が行き渡らないと、2500g未満の低出生体重児になる可能性があります。
低出生体重児でも元気に育つケースはありますが、小さく生まれたら、脳や循環器の障害、黄疸、生活習慣病になるリスクが高まります。
妊娠中の経過や時期に合った栄養やエネルギーを、できる限り摂ることが大切です。

2)貧血

妊娠中は、赤ちゃんへ優先的に酸素や栄養素が送られるため、ママは貧血になりやすいです。
やせ型の人や妊娠中に体重が増えないママは、息切れや立ちくらみ、体のだるさといった貧血症状に悩まされやすくなります。
また、貧血が進むと、出産時の出血に耐えられず、輸血をしたり、難産の原因にもなるのです。

3)切迫早産や早産

妊娠中に体重が増えないと、切迫早産や早産になる確率が上がります。
臨月に元気な赤ちゃんを産むためには、体重管理だけでなく、赤ちゃんとママの健康状態を整えていきましょう。

体重が増えない時の食事のコツ

1)適度な間食を摂る

体重を管理する上で、間食も大切です。
1度にたくさん食べられなくても、食事の回数を増やすことで、体重増加に繋がります。

間食をするなら、高カロリーのチョコレートやスナック菓子ではなく、おにぎりやサンドイッチ、蒸し野菜、芋類、ナッツなど、栄養に配慮したものを食べましょう。
甘みが欲しい時は、蜂蜜やフルーツを加えるのがおすすめです。

そして、一緒に温かいノンカフェインのお茶やハーブティーを飲むと、消化を促したり、体を温めるので効果的です。

2)タンパク質は質の良いものを

筋肉や骨を作るタンパク質は、脂肪の多いお肉を避け、魚や卵といったさまざまなタンパク質をバランス良く摂ることが大切です。
ママが良質のタンパク質を摂り、赤ちゃんにできるだけ良い栄養が届くようにしましょう。

3)貧血対策をする

妊娠中の貧血を予防するため、ほうれん草やレバー、ひじき、プルーンなどの鉄分が豊富に含まれた食べ物を意識して摂ってください。
また、妊婦健診の時は、血液検査の結果を確認し、貧血かどうかチェックしておきましょう。

4)外に出る

体重が増えないことばかり気にしていると、ストレスがたまって、体に良くありません。
たまには、家族や友人と外食し、おしゃべりをしたり、歩くことで、ストレス発散や食欲増加に繋がります。

おわりに

体重が増えないと心配になりますが、あまり自己判断で悩む必要はありません。
妊婦健診で、ママや赤ちゃんの状態が良く、きちんと成長していれば良いのです。
もし、心配なことがあれば、気兼ねなく医師に伝えましょう。

仮に、体重が増えないことで、何らかの問題があれば、担当医から指導があります。
ですから、焦り過ぎず、できるだけバランスの良い食事を心掛けていれば大丈夫です。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ