妊娠中のめまいの原因と対策




妊娠中のめまいは、妊娠初期から後期にかけて、すべての期間で起こる可能性があります。
妊娠中のめまいの原因には、以下の事柄があり、それぞれの対策法を挙げました。

妊娠中のめまいの原因と対策法

1)鉄欠乏性貧血

妊娠中のめまいの原因として多いのが、鉄欠乏性貧血です。
女性は月経があるので、男性よりも貧血になりやすい傾向があります。

そして、赤ちゃんを授かることで、子宮に大量の血液が流れるため、急に立ち上がったりすると、脳へ血液が十分に行き渡らず、それが原因で、妊娠中のめまいが起こるのです。
分娩の際には、どうしても出血が伴うので、ママと赤ちゃんの命を守るために、出産までに貧血を改善しておきましょう。

貧血には、ほうれん草やレバー、ひじき、あさり、プルーンなどの鉄分を含む食べ物を多く摂ることで、対策できます。
反対に、紅茶やコーヒーに含まれるタンニンは、鉄分の吸収を阻害するので、妊娠中のめまい対策には控えたほうが良いでしょう。

2)妊娠高血圧症候群

妊娠20週以降で、初めて高血圧になった、かつ蛋白尿が出た際は、妊娠高血圧症候群と診断されます。
妊娠高血圧症候群が原因で、妊娠中のめまいや頭痛、倦怠感といった症状に悩まされやすくなります。
そして、妊娠高血圧症候群は、早産や低出生体重児の原因にもなるため、十分注意しましょう。

もともと高血圧気味な人や糖尿病、腎臓病、肥満の傾向がある方は、妊娠高血圧症候群になる確率が高まります。
血圧が高いと、めまいが起こりやすくなるため、塩分やカロリーの摂り過ぎに気をつけたり、日頃から血圧の測定を心掛けてください。

3)ホルモンバランスの乱れ

もともとの体質やストレスによって、ホルモンバランスや自律神経が乱れると、妊娠中のめまいを引き起こします。
更年期障害の代表的な症状として挙げられるめまいですが、これは、女性ホルモンの変化が血管に影響を及ぼし、血流が変わることが原因です。
妊婦さんも、急激に女性ホルモンが変化するため、それが原因で、妊娠中のめまいが起こります。

ホルモンバランスを整えるのにおすすめな食べ物は、大豆製品やナッツ、カボチャ、アボカドです。
さらに、体を温めたり、睡眠をしっかり取ることも大切です。

4)葉酸不足

妊娠中、赤ちゃんの成長や先天的な障害を減らすために欠かせないのが葉酸です。
葉酸不足が原因で、妊娠中のめまいや貧血、疲れやすさを感じるようになります。

妊娠初期は、特に葉酸が必要な時期なので、意識して葉酸を摂ってください。
ほうれん草やブロッコリー、納豆、枝豆、いちご、レバーには、葉酸が豊富に含まれています。

5)水分不足

人間の体は、60%以上が水分でできていることをご存知でしょうか?
そのため、血液循環や栄養素の運搬には、水分が欠かせません。

もし、水分が不足すると、ドロドロの血液になり、血行不良の原因にもなります。
血行不良であれば、頭へ血液が行き届かなくなり、妊娠中のめまいや頭痛が起こるため、こまめに水分補給しましょう。

6)体の冷え

体が冷えると血流が滞り、頭への血液量が減って、妊娠中のめまいや頭痛の原因になります。
男性に比べると、筋肉の少ない女性は、冷え性になりやすいです。
対策として、入浴時は湯船に浸かったり、温かい食べ物を摂る他、腹巻や靴下、ひざ掛けを活用して、冷えから体を守ってください。

それでもめまいが起こったら、こうしよう!

妊娠中のめまいを感じたら、倒れて怪我をしたり、お腹の赤ちゃんに影響が出ないよう対処しなければなりません。
めまいは、立っている時に発生しやすいため、座ったり、横になると落ち着きます。

めまいが起きたら、できるだけしゃがむ、もしくは座るなどの低姿勢を取るか、倒れないよう何かに掴まりましょう。
室内なら、足を高くして横になり、頭への血液量を増やします。

10分程休むと、血行が安定します。
再度立ち上がる時は、ひとつひとつの動作をゆっくり行い、めまいが悪化しないように心掛けてください。
そして、妊娠中のめまいが、何度も起こるようなら、すぐに病院へ行きましょう。



妊娠線クリームの選び方

妊娠線予防のための保湿クリームは市販で多く販売されているので、どれを購入しようか迷うところですよね。

妊娠線予防クリームを選ぶポイントを以下にあげましたので参考にしてください。



数ある妊娠線クリームのうち、成分・品質・使用感・コスパを比較しました。
できて後悔しないためにも、早めに妊娠線ケアを始めてくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームには、海外でも妊娠線予防に効果が高いとされている"シラノール誘導体"が配合され、保湿効果が非常に高いのが特徴です。

また、敏感肌の方でも安心して使えるように、5種類のオーガニック素材と美容成分が配合され、お肌に優しいのが特徴です。

実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちらです。



2位:NOCORクリーム



NOCORクリームは、妊娠線・肉割れを消す専用のクリームです。

すでにお腹などに妊娠線ができてしまった方、太ももなどにセルライトがある方などにおすすめのクリームです。

実際にNOCORクリームを使った私の体験談はこちらです。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



1本2800円と業界で最も安く、コスパが非常に高いのが特徴です。

葉酸が配合され、血行を促進します。ベルタよりは保湿力が落ちますが、伸びやすくベタつきにくい、バランスがとれたクリームです。








このページの先頭へ