ベルタ妊娠線クリームを使った口コミレビュー【動画あり】


IMG_0127のコピー
ベルタマザークリームが届きましたので、早速使用してみた感想をレビューしてみたいと思います。

*2015年7月にベルタ妊娠線クリームからベルタマザークリームに名称変更されました。

外箱と中身はこんな感じです。
1つで120g入っており、約1ヶ月分とのことでした。

クリーム自体が自立して立つことと、スリムなので収納場所に困らなさそうです♪

外箱の後ろには全成分が表示されています。

ベルタ妊娠線クリーム(ベルタマザークリーム)の成分

IMG_0128のコピー

ベルタ妊娠線クリーム(ベルタマザークリーム)の一番の売りは、妊娠線を強力に予防する「シラノール誘導体」と高品質な3種類の美容成分が配合され、かつオーガニック素材なので肌に優しいことです。

1)シラノール誘導体

シラノール誘導体とは、肌をひきしめ、キメを整えうるおいを与える保湿成分です。

海外でも妊娠ケア化粧品の有用成分として、多くの実績がある成分で、シラノール誘導体が含まれているのは日本ではベルタ妊娠線クリーム(ベルタマザークリーム)だけです。

2)スーパーヒアルロン酸

通常のヒアルロン酸の2倍の保湿力があり、微生物を発酵することで作られています。
肌との親和性が高く、保湿性に優れている成分です。

3)プラセンタ

安心最高級の馬プラセンタを使用しており、豚プラセンタの数百倍のアミノ酸が含まれています。

4)コラーゲン

魚由来のコラーゲンなので、動物性よりも保水性・なじみがよく安全性が高い天然素材です。

ベルタマザークリームは、5種類のオーガニック素材で作られ、これらの保湿成分と美容成分をたっぷり配合されています。

敏感肌でも使えるほど肌に優しいクリームで、かつ妊娠線予防効果が高いのが特徴です。

実際に使ってみました♪

IMG_0129のコピー

実際に手にとってみた写真です。

500円程度を手に出し使用してくださいと記載されてあるので、そのようにしてみました。

お腹に塗ってみたのですが、のびがとてもよくて、お腹全体&お尻にも塗ることができました。

120gって1ヶ月も持つの?足りるの?という疑問がある方もいるかもしれませんが、このクリームののびなら妊娠8ヶ月くらいまでなら十分持ちます。

1)匂いについて

天然グレープフルーツの香りが含まれていますが、ほとんど香りはしないので、つわり中の方も全く問題ないと思います。

2)クリームについて

すごくのびが良いです!

そして、肌に塗ったあとは、さっとのびて手がベタベタしません。
手をわざわざ洗わなくても気にならないくらいです。

塗ったところも、すぐに肌にクリームが浸透していきなじむので、そのまま下着や洋服を着ても大丈夫です。

ここはポイントが高いですね。特に夏場は汗ばむ季節なので、オイルタイプなど塗ってしまうと大変なことになります。

やはり、のびがよくベタつかないクリームタイプが使いやすいとおもいますね。

さらに、5種類のオーガニック素材が配合され、肌に優しいのも嬉しいです。

3)量について

1本につき120g入っていて、約1ヶ月分の量が入っています。
120gって多いの?少ないの?とよくわからないかもしれませんが、塗った感触は十分1ヶ月持つなという印象です。

特にベルタ妊娠線クリーム(ベルタマザークリーム)の場合は、クリームののびが良いので、少量でもよく肌にのびてコスパが高いと思います。

ベルタマザークリームの使用レビュー動画

ベルタマザークリームを実際に開封し使用したレビュー動画をご紹介します。

使用した感想は、「今まで使った妊娠線クリームの中で、ダントツに伸びがよい!」「肌がしっとりプルプルになる!」ことです!!
つけた後もサラっしているので、ベタつきません。

今までいくつも妊娠線予防クリームを使ってきましたが、その中でも保湿力が抜群で、一番使いやすいクリームですね。

絶対妊娠線を作りたくないと考えている方は、ベルタマザークリームをおすすめします。



このページの先頭へ